ハロウィンやクリスマス、パーティーのイベントが続くシーズンですね。友人や会社の人がホームパーティを開いたり、子供の友達ならお誕生日会など、知り合いからホームパーティに招かれたり、また自分が開くこともあるはず。
持ち物や準備など、あれこれ堅苦しく考えると疲れてしまいます。でもいつでも気持ちよくお付き合いができたらいいですよね。

大切な家族や友人のためにみんなで集まってワイワイ楽しく過ごしたい!そんなあなたのためにホームパーティーの基本のマナー、ルールを紹介します。知っておけばきっと役に立つのではないでしょうか。

【ホームパーティーを開く】

ゲストには気持ちのいい思いをしてもらいたいもの。まずは掃除。玄関、トイレ、洗面台、キッチンは基本です。綺麗に掃除をしましょう。トイレは特にみんなが使うものなので便器、便座、床、トイレットペーパーの補充は忘れずに!新しいものも置いておくと、なくなっても心配いりませんね。
洗面台にはゲスト用のタオルも用意しておきましょう。

◆グリーンやお花

部屋のニオイも気をつけたいところ。換気をして空気の入れ替えを。そして部屋にグリーンの植物やお花などがあったら華やかになりますよね♪さりげなく飾ってみてはどうでしょうか。

◆2人のゲストから同じようなお土産をもらった場合

招待した人から同じようなお土産をもらった場合、両方のお土産を出すようにしましょう。量が多いから、と片方の人の分だけ出すと、出さなかった人は不快な思いをしてしまうので、両方お出ししましょう。全部食べられなくても一度はテーブルに出すのがマナーです。

そろそろお開きにしたい場合

パーティーは盛り上がり、まだまだ話すこともあるけれど…でも片付けや翌日のこともあってそろそろ終わりにしたい場合…話が盛り上がっている人がいたら切り上げるのも難しいことがありますよね。
そういった場合、招いた側がゲストを気遣うように声をかけましょう。「お時間は大丈夫ですか?」や、「お子さんは大丈夫?」など切り出すと良いでしょう。
もともと仲の良いメンバーでのホームパーティーのはずなので、お開きにするタイミングもお互いの空気で分かるのではないでしょうか。

【ホームパーティーに招かれたら】

ホームパーティーに招待した側は、その日のために料理はもちろんのこと、部屋を掃除してキレイに飾り付けをしたりして相手は手間と時間をかけて準備をしていることでしょう。こうしたことに対して、まず一番に感謝の気持ちを伝えるのが礼儀ですよね。
料理の味、盛り付け、食器、小物やインテリアなど、いろいろ気がついたことを褒めましょう。
相手も一生懸命したことを褒めてもらえたらきっと喜んでくれるはずです。

◆手土産

手土産は必ず持参しましょう。みんなでつまめるようなお菓子や飲み物、食事の邪魔にならないものが良いでしょう。訪問先の近所で買うのはNGです。

◆訪問する時間

相手との間柄にもよりますが、先方はギリギリまで準備をしているかもしれません。ですからそれを配慮して少し遅れて到着するのがホームパーティーの基本マナーです。
親しい間柄でしたら、あらかじめ連絡をとり、手伝えることはないか?など聞いて早くに行って手伝うのも良いでしょう。

◆声、音は小さく!

特にマンションやアパートの場合は音に注意しましょう。楽しいパーティーなのでついはしゃいでしまいますが、ドスドス歩いたり、ドアを思い切り閉める、などといった行為は気をつけたいものです。音楽も大きすぎないように!

いかがでしたか?ホームパーティーに招かれた側も、開く側も相手の気持ちに感謝し、言葉や態度であらわしましょう。色々なことを配慮できる大人の女性としてのマナーを身につけてくださいね。



29864615a2f2994a46c6de22fe1b3960_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)