最近では離婚とは珍しいモノでも何でもなくて、中には一回離婚を経験したくらいが丁度いいのかも・・・なんていう人も少なくはありません。
そんな筆者も、バツイチ男性が望ましいと思っている内の一人で、一度離婚を経験したのだから色々結婚に対して勢いだけでは難しいであろうという所を分かっているように感じるのです。
ですので、結婚を慎重に考えている分、自分の事も大切に考えてくれていると思っている女子は多いはずです。

まぁ離婚原因にもよりますが、女関係とか金銭面ではない場合のみということですね。
離婚といっても男女間の問題はどちらかが一方的に悪いという事は難しいので、何とも言えない部分は多いですが、今回は×アリ男が結婚を考える時、というお話をしていきたいと思います。


【一度離婚を経験している男は、再婚をしない可能性が高い】

この場合は若くして離婚を経験した男子なら、再婚は可能性が十分にあり得る話ですが、もう子供も奥さんの方にいてて、子育て経験もあり年齢も40代にさしかかるくらいの離婚の場合、再婚の可能性は格段と下がってしまうのです。

結婚をしたくないというよりも、結婚をして子供が授かってと一通りこなした後での離婚は、また同じことを繰り返すという事に足が進まないということです。
子供がいない場合なら、自分の子供が欲しいと思い結婚を意識に入れると思いますが、いざ一人になった時年齢も年齢なので何でも自分で出来てしまうため、結婚という意味合いが変わってきてしまうのでしょう。

好きな女性が出来ても、お付き合いで止めておこうと無意識に感じるのも、やはり理由はどうであれ離婚は多大な精神や体力を使いますから、離婚の可能性が100%ない!という確信がない限り、結婚という扉をまた開くのは困難なのだと思います。
ですので、離婚を経験した男性が「もう再婚はしないかな」という言葉が出てくるのが多いのが、その理由なのでしょう。


【一度離婚経験のある男性は再婚率は少ないが、離婚経験を重ねている男性の再婚率は高い】

実は、何度も何度も結婚と離婚を繰り返している男性は、反対に再婚率は上がるという事実をご存知でしたか?
この場合は、経験や人間性に関わってくる問題なのですが、何度も繰り返すたびにやはり人間は慣れてきてしまう生き物なので、簡単に離婚が出来るし、簡単に結婚も出来るという思考になってしまうのです。

ですので、冒頭に書いた離婚経験のある男性の方が、後々良い!という言葉はバツイチ男性に限り、バツ2、バツ3などいっている男性は話が変わってきてしまいます。
男性なのですから、戸籍に傷がつこうが気にしないという人は多いと思いますが、それでも相手への責任感が乏しいのではないか?と疑問に思ってきてしまうのは仕方ない事ですよね。

現に責任感がないために、簡単に結婚と離婚を繰り返す男女は多いのですから、珍しい話ではありません。
ですが、一度離婚を経験し、億劫になりながらも「この人となら」と選んでくれた相手が、もしも自分だったらと考えると、嬉しい気持ちになるのは確かです。
そして、男性自身も、やはり二度目は失敗をしたくないという思いから、家庭に対して目を向ける事が多くなっていくらしいのです。
ですので、女性は出戻りという言葉を嫌う傾向が強いですが、男性の場合は反対に×アリだからこその責任感を重視してくれるので、結婚するにはお勧めのあいてかもしれません。

×アリ男性の需要が、現代ではこんなにも多くなってきているということを、結婚に対して億劫になっている男性陣に知ってもらいたいものですね。


恋活パーティーは【Rooters】

MAX87_batuwotukuttagaijin20140531-thumb-815xauto-17163
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)