エッセイも6回目となりました。少し前まで暑かったのに、季節の変化は早いもので体もビックリしているのか風邪を引きやすくなっているような。娘が誕生した時は「1ヶ月毎にお祝いをしよう」と思っていたはずが、すっかり忘れてしまい写真も撮り忘れ。こんなことではいけません!
グータラ生活を改めたいと思います。まずはケーキだけでも買わなければ。次回は豪華記念日を目指して頑張ります。


【1歳10ヶ月】

筆者の娘、ぽこも1歳10ヶ月になりました。最近、オムツを引っ張りながら、「チー」や「くしゃい」と言うので少し気になっています。
トイレの合図だろうかと思う反面、買い物中に「くしゃい」と始まることがあって、近くに誰かいるとドキッとします。何も知らない人が聞いたら子どもから「くしゃい」アピールされたことになりますからね。かなり失礼な発言になってしまう…。特にエレベーターは怖い怖い。密室で泣かれるのも慌てますが、変な発言をしないかこれからヒヤヒヤしそうです。


【お絵かき大好き】

今回のテーマは前回と一緒で遊び。特に室内ではお絵かきがぽこのブームです。一度クレヨンを持たせたら、壁が大変なことになってしまってビックリ。ちょっと目を離すとグシャグシャ描いて、その行動の素早さといったらすごい!特にボールペンが好きで、床に敷いたマットもあっという間にやられました…。
どういうわけだかお腹にまで描いていて、まるでヘソ踊りをする人のようになっているし、ボールペンがなかなか消えずに困りました。

これはどうにかしなければと用意したのが、ダイソーのおえかきボード。磁石のペンを動かすと砂鉄が動く仕組みになっています。スライドすれば何度でも使えて、108円なのにとても便利。
おもちゃのコーナーをじっくり見たことはありませんでしたが、100円ショップでも面白そうなものがたくさんありました。他にも似たような商品を色々と見かけましたので、おもちゃ売り場で気になるものがあったら100円ショップへまず行ってみるのも手かもしれません。
子どもが使うので汚れたり壊れたりを考えたら安くても全く問題なし。

そして、友人からいただいた石ころのようなクレヨン。名前も「イシコロール」と言います。カラフルで形も可愛い。
何より子どもでも持ちやすい点が気に入りました。口に入れても安全な素材なのも良いですね。6色のクレヨンは石づみも出来るそう。
河原の石をイメージしているのかもしれませんね。これからどんどん使い込んで形も変わっていくのでしょう。それもちょっと楽しみです。


◆気になるもの

お絵かきグッズは色々とありますが、最近気になっているのはペンのインクが水になっているもの。ただの水なのに専用の紙には描ける。
子どもにはビックリな商品かもしれません。先日、ボーネルンドで試してみたところ、ぽこは大喜び。ペンを動かすと、次々に絵が浮かんで面白かったのでしょう。乾くと消えるため、何度でも使えます。
商品名は「ウォーターマジック バラエティパック」と言って、ぬりえのようなものですね。ウォーターペンは2本入って、親子でも楽しめそう。普通のペンと違って汚れませんし、おでかけにもピッタリですね。
結構集中してくれるので、静かにしていて欲しい場面には助かります。特に病院等の待ち時間に良いかもしれません。プレゼントにも喜ばれそうでお勧めです。うーん、今考えると買ってあげれば良かったかな。お店のお姉さんが「水入ってる?」と声をかけてくれたら大泣き。

楽しかったはずが、こんなことで中断するなんて店員さんごめんなさい。人見知りは落ち着いたかなと思いましたが、まだまだのようです。次回またチャレンジ。




201509W092:内田みどり(内田みどり)
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)