カジュアルなパーティや同窓会など…たまにある立食スタイルのパーティ。基本的な立食のときの飲み物や食べ物の取り方などのマナーを身につけておけば、女性らしくエレガントに…!また、あせらずその場の雰囲気や会話を楽しむことができますよね。
そこで基本的な立食パーティでのマナーを紹介します。


★ブッフェスタイルの料理はどんな順番でとればいいの?

立食パーティで「お食事をどうぞ…」と言われたらまずは端にある冷たいもの(オードブル)から順にお皿に取りましょう。会場でも端からそうした順に並んでいるはずです。
大きめのお皿で一皿に乗せられる量であっても、温かい食べ物と冷たい食べ物は一緒には乗せません。別々に取っていただくのが基本です。オードブルからいただき、その後温かいお料理をいただきましょう。
面倒だから…と、ひと皿にたくさん取ったり一度に何枚もお皿を使ってそのお料理をキープしたりするのはマナー違反です。もちろんマナーだけではなく見た目も美しくありませんね。
美味しかったものは再度、取りに行ってもかまわないので一皿ずつ取ってからいただきましょう。

またお料理を取ったらすぐにその場を離れましょう。取ってからその場やすぐ近くで食べ始めてしまうと、次に取る人の邪魔になりますので気をつけましょう。こういった配慮も大人としてのマナーですよね!


★お皿とグラスはどちらの手にどうやって持つものなの?

お皿とグラスは左手にまとめて持ちます。ワイングラスはお皿の縁に乗せ、親指と人差し指でグラスの脚を挟み、他の指でお皿の裏を支えます。慣れたらすぐに美しく持つことができます!
また普通のグラスの場合は、紙ナプキンでグラスの底を覆い、手の平を上にしてグラスを乗て親指と人差し指でお皿を挟んで持ちます。こうすると、お料理を右手で美しくスムーズに取ることができます。またテーブルから離れて食べることができるので便利ですよ。


★使い終わった食器はどこに置いたらいいのか?

使い終わったお皿は重ねません。カラトリーを乗せテーブルの隅に置いておきましょう。
料理が並んでいるテーブルには使い終わった食器は絶対に置いてはいけません。また、料理が残っていてもテーブルに放置しておくと、もう食べ終わったものだとみなされ下げられてしまうこともありますので気をつけましょう。
料理はお皿を持ったまま、食べきるようにしましょう。


★サーバーの使い方

サーバー(料理をとるわけるときの大きなスプーンとフォーク)を片手で上手に使えず、こぼしてしまう心配があるときは両手で使ってもかまいません。片手で使いこなせる人は取り皿を左手で持ち、サーバーを右手に持って取りますが、両手の場合はテーブルの上にお皿を置いてから料理を取りましょう。
両手の時はスプーンの方に料理を乗せ、フォークでしっかりと挟んで盛りつけましょう。汁けのある料理の場合は盛皿の端で汁けを切ってから取り皿に入れましょう。こぼさないように美しく振る舞いたいですね。


★バッグはどうしたらいいの?

テーブルにバッグを置いてはいけません。立食パーティと前もって分かっているのなら、両手が使えるような肩から下げられる小さめのショルダーやポシェットなど、なるべくコンパクトにまとめて用意してから行くと便利ですね!
立食の時、基本的にイスは足腰の悪い人やお年寄りが使うものなのでなるべく置かないようにしたいものです。


いかがでしたか。立食パーティだと少し食べにくい印象がありますが、しっかりマナーを知っておけば美しく振る舞うことができますよね!余裕を持ってエレガントに振る舞いましょう♪




3b03fb972b46421b4aa78a46b0c6dc92_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)