あの子はいつもお姫様扱い…それなのに私は…なんて自分はお姫様にはなれないんだと思い込んでいませんか?女の子はみんなお姫様なのです。お姫様とは、女の子が確実に幸せになる為の"生き方"なのです。おとぎ話に出てくるお姫様は、みんな最後はハッピーエンド!そんな女の子になりたいというのであれば、実践すればいいだけの話です。
それでは、私たち女の子の毎日をお姫様になる為のファーストステップ習慣にしちゃいましょう!


Step.1 お姫様は、自分を特別な存在だとわかっている。

お姫様は尊くて、みんなから愛されていて、豊かで、美しい、特別な存在です。可愛く愛される存在だと自分自身を大切にしているかどうかです。
お姫様とはその人のあり方、生き方なのです。何より大事なのは、どのような自分を生きるかということです。自分を楽しみ、自分の可能性を発揮していくことに年齢や環境は関係ありません。自分は特別だと思い出し、心から自分を信じる事です。自分のストーリーは自分で決めていいのです。


Step.2 お姫様は、どんな時でも自分を応援し、どんな時も自分の味方である。

心のブロックに"謙遜する事"を間違ってとらえてしまっていて、自分は周りよりも劣っていると言わなければならないと思い込んでいるのかもしれません。他人の顔色や反応ばかりが気になって"自分が好き"と言う事を恥ずかしいと感じてしまうなんてよくよく考えるとおかしな風潮ですよね。
24時間自分と一緒に居るのは自分自身です。もし、その一番近くに居る人が自分を否定し続ける人だったらどうしますか?自分を台無しにして自信を失わせていたのは"自分自身"です。毎日してしまっているこの習慣は、自分いじめをしているひどい習慣だと気付いてください。どんな時でも自分を応援し、褒めたたえ、味方でいてあげましょう。


Step.3 可愛いの魔法を自分にかけよう。

お姫様は"可愛いね"と言われたら、いつでも"ありがとう"と素直に受け取ります。"素敵だね"と言われた時、素直に受け取る事ができるのはとても素敵なことです。何より自分自身が楽しい事です。そして、受け取ってもらえた側もとても幸せなことなのです!わたしなんて…と思うのはもったいない!恥ずかしいなら、まずは控えめに心の中でピースから始めましょう。


Step.4 可愛いの魔法を世界にかけよう。

お姫様は小さなときめきで心を満たすのが得意です。街には、数えきれない"可愛い"が潜んでいます。写真に撮って日常の可愛いを集めてみましょう。心の動きに敏感になると、心と毎日が豊かになります。可愛いエネルギーをたくさん感じて、自分を幸せな気分にさせてあげましょう。いつだってこの世界は、私たちを喜ばせてくれます。普段使っているものにも可愛いを増やしていきましょう。自然にテンションは上がって、ルンルン気分になれたらお姫様の第一歩です!


女の子が可愛いと思う瞬間は?と聞くと多くの人が"笑顔"と答えます。好きな事をして内側からエネルギーに満ちている時、自然と心はときめいて笑顔が溢れた時、その時あなたは最高の笑顔をしているでしょう。周りさえも巻き込んでしまうくらいの笑顔!これこそ、最強の"可愛い"です。
それこそが内なる魅力であり、磨くべき女子力なのです。自分の人生の物語の主人公はあなたです。その物語を自分自身で切り開き、自分の責任で生きているのです。本当の望みを自分で叶えて、自分の意志で決めているのです。それが自分を生きると言う事です。一人一人が誇り高いお姫様。お姫様にふさわしい、あなた自身のハッピーストーリーを生きましょう。それこそが、女の子で生まれた生き方なのでしょう。




42c03324123d24909ff9cdfe017bf0f1_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)