「厄年」ってよく聞くけれど、本当のところよくわからないという方いらっしゃると思います。何となくあまり運勢の良くない年で色々と気を付けた方がいいとはわかっているけれどその他はどのようにしたら良いかわからない。そんな方のために「厄年」について調べてみました。


「厄年」

厄年は数え歳で男性が25歳・42歳61歳、女性が19歳・33歳37歳・61歳をいいます。これらの年齢は「本厄」となります。その1つ前の年を「前厄」、本厄の次の年を「後厄」と言います。「厄年」は昔は「役年」といわれ、一定の年齢になるとお寺や神社の役をしたことが起源と言われています。
迷信といわれることもありますが、体の変調が起こりやすかったり、大きく環境が変わったりする時期でもあります。2016年は厄年の方は何年生まれの方でしょう。厄年にあたる方は早いうちに厄除け祈願を受けて無事に過ごせるようお祈りしましょう。


「2016年厄年の人」

「女性」

前厄

1999年(18歳)
1985年(32歳)
1981年(36歳)
1957年(60歳)

本厄

1998年(19歳)
1984年(33歳)
1980年(37歳)
1956年(61歳)

後厄

1997年(20歳)
1983年(34歳)
1979年(38歳)
1955年(62歳)


「男性」

前厄

1993年(24歳)
1976年(41歳)
1957年(61歳)

本厄
1992年(25歳)
1975年(42歳)大厄
1956年(61歳)

後厄

1991年(26歳)
1974年(43歳)
1955年(62歳)

(カッコ内は数え年の年齢です)


「厄払い」ってどうしたらいいの

厄年は数え年にあたる年の1月1日からとなります。そのため、元日1月1日から厄除け・厄払いをしてもらうことが出来ます。厄払いをする場所は地方によって違うようですが、神社で厄払いをしてもらうのが一般的です。節分に行う方もいらっしゃいますが、絶対的な決まりはありません。その年であればいつという事もありませんが、年の終わりにしたのではあまり意味がないように思います。


「厄払いをしてもらう神社」

・神田明神 東京都千代田区外神田2-16-2
初穂料 7,000円~、10,000円~、30,000円~

・明治神宮 東京都渋谷区代々木神園町1-1
祈祷料 10,000円~

・大国魂神社 東京都府中市宮町3-1
祈祷料 5,000円~

・富岡八幡宮 東京都江東区富岡1-20-3 
祈祷料 5,000円 10,000円

・深大寺 東京都調布市深大寺元町5-15-1
祈祷料 3,000円~

・西新井大師 東京都足立区西新井1-15-1

・日枝神社 東京都港千代田区永田町2-10-5
祈願料 10,000円~


「女性の厄年について」

女性の厄年は19歳、33歳、37歳と言われています。大厄は33歳。前後の3年間は注意が必要です。33歳は「散々」に通じるものとも言われています。語呂合わせですが、やはり人生において節目になることが起こることも多いので節度を保った生活を送ることが大切です。体の面においても、33歳を過ぎると女性特有の病気にも注意して検診を受けるなどしてもいいですね。女性ホルモンが体調を大きく左右してくる頃でもあるそうです。子宮・卵巣の働きがピークを迎えるころなので妊娠や出産をするパワーも十分にあるのですよ。


「厄年と出産」

よく厄年に出産すると厄落としになると聞きますが本当のところどうなのでしょう。女性の厄年での出産は「災い転じて福となす」の意味があり、逆にめでたいこととも言われています。地方により違うようですが、男の子を出産した時だけとか色々あるようです。でも、厄落としになると思っていた方が気持ちが楽ですよね。


「地方による厄落としの違い」

・北陸地方
お参りに来た厄年の人に、鏡餅やお神酒を持ち帰ってもらい周囲の人に配って、厄をちりばめるという風習があるそうです。

・甲信地方
長野県では、火祭りの日に厄年の人がみかんに厄をのせてばらまき拾った人に厄を少しずつ持ち帰ってもらう風習があります。

・近畿地方
兵庫県では前厄になると厄年の本人がお寺から火箸をもらって帰り、後厄が過ぎるまで自宅に祀りそのあとお寺に奉納するという事が行われています。

・中国地方
島根県では『吉兆と番内』という行事が行われます。「歳徳神」と書かれたのぼりを吉兆が持って町内を歩き、厄年の男がつとめる番内が鬼のお面をつけて家々のもん先を青竹で叩いて周り、厄落としをします。


厄年と言うとなんとなく憂鬱な気分になりがちですが、人生において色々な節目となるような年に気を付けるように戒めるために出来たような気もしますね。自分と向き合う良い機会としてとらえるといいのではないでしょうか。




db16571c88f8f75ed4aae5e9a5126381_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)