20代も中盤に差し掛かってくると、結婚も視野に入れてお付き合いする男性を選びますよね?でも、どうせ選べるなら将来性のない男よりもある男!今はパッとしてなくても将来出世するであろう男を選びたいものです。どんな男が将来有望なのでしょうか?今回は成長株の男の見分け方を確認してみましょう。


【肌がきれいな男は体調管理抜群!】

仕事をする上で体調管理はとても大事。だって、「風邪引いたのでお休みします」「具合が悪いから早退させてください」こんなことが何度もあるような社員、職場の人からしたら迷惑なだけですから。体調管理ができているかどうかは肌を見ればある程度まではわかります。暴飲暴食をするタイプや生活リズムが乱れまくっているタイプは肌ツヤが悪いことが多いですし、吹き出物が出来ていることだってあります。逆に健康管理に気を配っている人は、プリッとしたきめ細やかな肌で血色も良いはず。それに、言い換えればキチンとした生活を送れる職に就いているとも言えますね。肌の状態はチェックポイントの一つになりますよ。


【無理して見栄張る男は小物】

どう見ても見栄っ張りだろ!という男は辞めておきましょう。見栄っ張りは身を亡ぼすタイプ。自分の身の丈に合った生活が出来ていないということで、将来的に貯金を食いつぶすようになります。無理な時は無理!と言える男でないと結婚生活は長続きしませんよ。恋愛と結婚は別物です。ほどほどの生活で満足している男性のほうが結婚には向いています。


【否定的な言葉が少ない男は運気も上向き】

これ大事!ポジティブな言葉を自然と言える男性は周囲からも好かれますし、運も呼び込むタイプ。逆にネガティブな言葉を口に出してしまいがちな男性は、周囲から嫌われ、運にも見放されてしまうのです。また、ポジティブなタイプは仕事などでミスをしても取り返そう!と躍起になり、失敗をバネにして成功を収めるといったステップアップが望めますが、ネガティブタイプは「どうせオレなんて…」とやる気をなくし成長を望めません。そのように、ネガティブタイプの男は、なんにつけてもその場で思考停止し成長しないというケースが多いのです。人の悪口を言う場合もしかり、失敗で落ち込む場合もしかり、グチグチ他の人と比べて落ち込むなんて時間の無駄としか思えません。否定的な言葉を言う男は成長がない男というわけですね。


【将来性のある男は時間の無駄が嫌い】

将来性のある男は時間を上手に使います。どんな人にも同じように流れる時間、それは一日24時間、一週間は7日間、1か月は30日間、1年は365日と決まっています。その中で同じだけのことをしようとしてもどうしてもできる人とできない人が出てくるはずです。それはなぜか?時間の使い方が違うからです。雇う側からすれば効率よく動く人間のほうが好まれるわけですから、当然このような男性のほうが出世は早いでしょう。また、結婚生活においても生活をする上で雑務をこなす能力が高い男性のほうが力になるのも間違いない事実です。総じて、時間の使い方が上手な人間は頭がいいことも多く、会話をしていてもそのテンポの良さに驚かされることもあるかもしれません。効率よく、無駄を省くことが出来る男性は会話もポイントを抑え、相手にわかりやすく、またリズムよく話すことが出来るのです。無駄な時間を使わない、効率よく物事を進めることが出来る、このような面はなかなか確認しにくい点でもありますから、会話の中で上手に見分けていくことも大切かもしれませんね。


【将来性のない男との結婚は大変かも】

どんなに愛して結婚しても、その愛に疑問を持つことがあります。それだけ結婚生活って大変なんです。夫婦二人なら「借金背負ってもいいわ」「あの人がしない分、私がすればいいんだから」でいいのですが、そこに親や親せきの目、周囲の目が加わり、さらには子どもまで生まれたらそうはいかなくなってしまいます。特に子供に関しては、命に責任を持つということになるため、夫にばかり構ってられなくなるどころか自分にも手が回るかどうか?という現実が待っています。その時、夫がどういう行動をするのか?そしてどういう答えを出してくれるのか?という問題が浮上してくるのですね。将来性のある男はそこそこ稼いでくれるでしょうし、それなりに妻の助けとなるでしょう。しかし、それができない男をつかんでしまっていた場合、人一倍苦労することになります。しなくてもいい苦労はできるだけ避けたいものですよね?そのためにも、出来る限り良い男を捕まえるようにしておきたいものですね。




love-316640_960_720
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)