デカい顔だからブス。いいや。そうじゃありませんよね。ブスにしているのは、アナタ自身ですよ。


●顔が大きいとなぜブスと言われるのか

顔が大きいと、なぜブスと言われるのか?これは、人の認識の問題ではないでしょうか。個人的にはそう思います(苦笑)しかし、顔が大きいと不細工に見えるという現実はあるようなので難しいですよね。ただ、顔が大きいと不細工に見えるというのは、その人自身が不細工に見える言動を取っているからなのです。


●謙虚さがないと痛い人

不細工だと思う・思わないの問題ではありません。人間の視覚が直感的に「お前は不細工だ」と評価したら、ブサイクになるのが人間です。その中で、誰かが「私は~だからブスじゃ無い」と言っているのであればそのままスルーしてあげましょう。顔がデカイ人が「私、顔がデカイから・・・」と少しはにかんだように笑ったら?「ううん。そんなことないよ」ってなりますよね。でも、「私、顔がでかくてもブスじゃないし!」と言い張っている人を見たら、「いや。顔デカイから・・・(苦笑)」って、なぜだかそんな気持ちを抱きませんか?顔がデカくても可愛いと思われる人と、顔がでかくてやっぱりブスだと思われる人の違いは、その違いがあるわけですよ。


●ブスと言われないための改善法

・ネガティブな思考をやめる
可愛い服を見つけて、「どうせ似合わない」と思わないように。「私なんか」「どうせ」・・・あんていうのはうっとうしくて仕方ありませんね。前向きな気持ちになって、ポジティブ思考になりましょう。ただし、あくまでも「謙虚」にですよ。

・お行儀が悪いのありえない
どれだけキレイな人でも、一瞬で「何こいつ」って思われるのが、行儀が悪いことです。一般常識がないなんてありえないですよね。


●リラックスを勘違い

リラックスして過ごすことはとても大切なことですね。ただ、リラックスして過ごすのと、だらだらして過ごすのとは違います。リラックスするのと、だらだらすることの違いは意識するかしないかではないでしょうか。何も目的もないまま、ただ家にいて過ごすのと休日だから思いっきり体を休めようという「意識」を持っていくのかで中身は違ってきますよ。


●すぐに諦めてしまう

仕事が上手くいかない、何もかもがうまくいかない。・・・だからやめよう。なんていう、すぐに諦めてしまう傾向がある人は性格ブスです。大切なのは“粘ってみること”ですよ。


●さいごに

顔が小さいから可愛い。顔がでかいからブス。そんな単純な話ではありません。結局は、性格ブスがブスなのです。かわいくてきれいな人でも、性格が悪けりゃブスなんですよ。それに気づかずに、外見だけで「自分はブス」と決めつけている人はどうかと思いますね。筆者の周囲にも、顔はとてもかわいいのにモテない人がいます。この原因は「性格がブス」だからです。反対に、あまり顔はかわいいと言えない子がものすごくモテています。この子は、とても性格がかわいく、一緒にいて「あ~、かわいいな」「守りたいな」と思わせてくれるような子です。やっぱり、こういうところは、男性女性関係なく共通して感じることなんでしょうね。身近にいるからこそ、「セイカクブス」にはなりたくないなと痛感してしまいますね。顔の大きさじゃありませんよ。顔の大きさなんて、どこからがデカイかなんてわかりませんから。




person-1200012_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)