結婚…それは女にとって永遠の憧れですよね。好きな人と愛し合って一つの家庭を作るなんて、素晴らしいことですもん。でも、その≪結婚≫という言葉に舞い上がってしまい、大切なことを確認し忘れてしまって「こんなはずじゃなかった」「結婚しなきゃよかった」と後悔してしまう女性も多数存在しているのです。せっかく幸せな気持ちで結婚できたのに、結婚前の確認不足で後悔するようなことになるなんて、とても残念だと思いませんか?
今回は結婚生活に影響を及ぼすチェックポイントをご紹介。結婚生活を円満なものにするためにもさりげなく、しかし確実に確認しておくようにしましょう。


【結婚後の仕事はどうするの?】

世の中、共働きが当たり前になってきました。…が、それはちゃんと理由があるからです。一つは経済的な理由。夫の稼ぎだけでは子供を育てるのは難しい、そのために仕事をやめられないという人はとても多いです。もう一つは仕事を続けたいという意思があるから。もし何かあっても一人で生きていけるように、経済的に夫に頼りたくない、仕事が好きだ、といろいろ理由はあるでしょう。とにかく、共働きをしている家庭が多いと言っても、それなりの事情があるということで、みんながみんな「バリバリ稼いでやるぞ!」なんて思っているわけではないということです。当然、専業主婦やパート程度のみを希望する女性もいるわけで、結婚後の仕事の形態については、希望を事前に伝えておかないとお互いの意思がずれてしまうということは容易に考えられます。

例え、働きたくても、夫となる人が「妻は家を守っていてほしい」「家事の分担なんてしたくない」「子どもを鍵っ子にするつもりか」「妻を働かせているなんて恥ずかしくて外で言えない」などという考えではうまくいくはずはありませんし、逆に「子供についていたいから専業主婦!」「子供の手が空いたらパートか何かを始める」なんて思っていても「専業主婦なんてただの怠け者」「働くのが当たり前!」という考えの男性では苦痛にしかならないでしょう。特に女性には妊娠出産がのしかかってきますし、育児も女性に負担が大きいのが現在の日本ですので、よくよく話し合っておかないと揉める原因となります。家事分担のこともありますので、結婚後のジョブプランは擦り合わせておきましょう。


【どこに住むつもり?】

「あなたと一緒ならどこでもいいわ」なんてお花畑なことを考える人も多いでしょうが、住むところは意外と重要です。交通や医療、学校、銀行、役場、スーパーなど、生活に密着した施設が不便な位置にあるところで生活すると、どうしても不満が蓄積され、生活がギスギスしたものとなりがちです。また、よくあるケースが「夫の職場の近くに住むことになったため、通勤時間が大幅に延びてしまった」というもの。夫ばかり優先するのではなく、夫婦共に妥協し合いながら、折り合いの付くところに居を構えるようにしたいものですね。稀に「俺は長男だから」とか「金がないから」とかいう理由で最初から相手の両親と同居が決まっているというパターンもあります。けれど、相手の両親との同居がうまくいくケースは滅多にありません。新婚早々、ストレスをためながらの生活をするのはオススメできませんので、よく考えて返事をしましょう。同じように、自分の親との同居も相手に気を使わせますので、できる限り避けておいた方が無難ですね。


【子供は何人ほしい?】

最近は、産めるけれどあえて子供を作らない、という選択をする夫婦も増えてきています。そうでなくとも、経済的な面で一人っ子を希望する人も多く、夫婦が持つ子供の人数は少ない傾向にあります。その反面、性別の違う子が欲しいから2~3人という人もいますし、野球チームが作れるくらい!とかサッカーチームが作れるくらい!というびっくりする数をあげる人もいるのです。なので、相手が欲しい子どもの数と自分が欲しい子どもの数が違うということは珍しいことではありません。けれど、子供はただ産めばいいものではありません。お金も手間もかかりますので、産んだ後のことを考えながら産む人数を決めなければいけないのです。

例えば30の女が「相手も私も貯金ない」なんて状態だったとします。一人目は35歳までに産みたいけれど、30の時点でお金がないならせいぜい1人育てるのが精いっぱいではないでしょうか?妊娠だってすぐにできるとは限りませんので、3人くらい産みたいなと思ってはいても難しいのが現実。けれど相手がすごくお金持ちだったり、お互い若かった場合は、2人くらいはいけるでしょう。そのように、お互いの希望と現実を確認し合いながら子供の人数を決めましょう。特に女性にはタイムリミットがあるため、相手の希望で子供をあきらめたのに40近くなって「やっぱり子供欲しい」なんていわれた日には絶望を感じることになってしまいます。きちんとこちらの希望も伝えるようにしたいものですね。




happy-1071323_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)