「お家のニオイ」は気にしていますか。自分では気にならなくても意外とそれぞれのお宅のニオイがあるものです。いい香りで満たされれば、心も満たされるに違いありません。家の香りについて考えてみましょう。

◆家のニオイ

どなたかのお宅を訪問して、玄関のドアを開けたとたんそのお家のニオイを感じる事ありますね。自分の家は他の人にどうニオッているのか、気になります。生活している限り、ニオイが全くでないという事はありえません。又、それを100%消し去ることも不可能です。だからといってそのままというのも考え物。少しでも、ニオイを軽減する努力はしたいものです。

◆家のニオイの気になる場所

家の中で特にニオイが気になるところがあります。

・トイレ
・ゴミ箱まわり
・排水溝
・下駄箱

それぞれ匂いの原因となるものがあって、そこにニオイが発生しやすいのです。汚れを吸ったカーペット、頻繁に洗濯をしていない衣類、布団などもニオイの原因をなっています。それらに食材、畳、家具、ペットなどのニオイが混ざって、年月とともに独特なニオイになり、壁や天井、家具などにシミ付き、それが家全体に漂うようになります。

◆家のニオイ対策

それではこのようなニオイにどのように対処すればよいのでしょうか。

・窓を開けて換気する

夜は窓を閉め切っていることが多いので、やはり朝一番に空気の入れ替えをするとよいでしょう。夕食の残り香などもありますので朝の換気は必要です。また、湿気が溜まっていると雑菌が発生しやすくなるので、換気をして湿気をためないこともニオイ対策として良いでしょう。窓は出来れば入口と出口となる対角線上に2か所開けましょう。

・玄関のニオイ対策は下駄箱をきれいにしておく

下駄箱の中に湿気がこもると雑菌が繁殖しやすくなります。靴は良く乾かしてから下駄箱にしまうようにしましょう。炭を下駄箱の中に入れておくのもおすすめです。炭は下駄箱だけでなく、消臭効果があるのでバスケットなどに入れて色々な場所においてもよいですね。

・キッチンの排水溝のニオイ対策

アルミホイルを丸めたボールを3~4個入れておきます。水に触れたアルミホイルが化学反応を起こして金属イオンを出すことで菌の増殖を防ぎます。

・キッチンのゴミのニオイ対策

まずは生ごみの水分を出来る限り切ってからゴミ箱に入れる事です。生ごみはビニール袋などに入れると思いますが、口はしっかりと縛って捨てましょう。大きなゴミ袋の中に新聞紙を敷いておくと余分な水分を吸ってくれるので効果があります。ゴミ箱自体もたまに洗って清潔に保ちましょう。乾燥させたコーヒーの粉も吸湿性があり、ニオイ対策に役立ちます。

・トイレのニオイ対策

まずは清潔に保つことです。男性が立ったまま、用を足すことで尿が色々なところに飛び散っています。それがニオイの原因となります。便器周りや床もこまめに拭くことが効果的です。簡単にお掃除できるものがたくさん出ているので、それを使いましょう。きちんと綺麗にしてから芳香剤などを使いましょう。いくら芳香剤を使ってもニオイのもとが綺麗になっていなければ効果は半減です。

◆消臭剤や芳香剤

家の色々なところのニオイの原因となるところをきれいにしたら、消臭剤や芳香剤を使うのも良いでしょう。消臭の方法には化学反応を利用して悪臭を消すものや、活性炭のように悪臭成分を吸着するタイプがありますので用途によって選びましょう。

芳香剤も様々なタイプがあります。部屋の広さや好みによって色々使ってみて好きなものを置いてみましょう。アロマテラピー効果を使ったものも人気です。

◆空気清浄機

空気清浄機も各社から様々なタイプのものが出ています。除菌機能、加湿機能がついたものもありますので、よく比べて使ってみるのも良いでしょう。

良い香りのお家にお邪魔するととても気持ち良いですね。自分の家もそのように感じてもらえたらとてもうれしいと思います。嫌なニオイは消してしまいましょう。

【JOKIN AIR】エアコンにつけるだけ 空間除菌

home_house_beautiful
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)