「ハウスウェディング」それはあなたの晴れの日をより輝かしい1日にしてくれるはず。まるでおとぎ話のお姫様のようなあなた。想像しただけで胸が高鳴ります。どんな式場があるのか気になりますね。物語のヒロインはあなた。


「ハウスウェディング」ってなに?

一軒家、邸宅(ゲストハウス)を貸し切りにして行うウェディングスタイルの事を言います。1日に何組かお式を挙げる事ができるところもありますが、プライベートな空間で挙式出来ます。緑豊かなところ、まるでお城のようなところもあり、お姫様気分を味わえるところから人気となりました。中にチャペルがあるところもありますので、1日優雅な日となるでしょう。一般的な式場よりも自由な演出が可能なところが多く、ゲストとの距離も近く感じる事ができるようです。又、フォトスポットとなるようなところも数多く、想い出がより一層深まる事間違い無しです。


※人気のハウスウェディング会場

「白金倶楽部」
白金プラチナ通り沿いのハウスウェディング会場です。緑豊かな邸宅で迎える晴れの日はお二人の心に深く刻まれる事でしょう。落ち着いたチャペル、大きな窓に囲まれたパーティ会場とどこを取ってもうっとりとしてしまいます。花嫁さんにとって意外と大切なのが控え室。緑の間から差し込む光がやさしく祝福しているような落ち着いた空間です。お料理は旬の素材を生かした本格フレンチ。招いた方々にご満足頂けることでしょう。二人の心の寄り添ったお料理がコンセプト。シェフと打ち合わせをして決めていく作業も心踊ります。人数や予算により様々なプランがあります。

www.tgn.co.jp/hall/shirogane/sc/

「青山迎賓館」
ここが青山であることを忘れてしまいそうな空間です。広大なプール、真っ白なチャペル。迎賓館という名前の通り、重厚な邸宅といったイメージです。お世話になった方々、大好きな人を新居のお招きするかのようなウェディングがコンセプト。招かれたゲストに心地良い1日をお過ごし頂けることでしょう。料理はフレンチ。大きな窓のあるパーティ会場で舌鼓を打つのも至福の時です。

www.tgn.co.jp/hall/aoyama/ao/

「デュオ ドーモ」
恵比寿ガーデンプレイスの緑豊かな庭園で過ごす1日。カノン城のイギリス式フランス庭園をモチーフにした、緑溢れる明るいチャペル。その庭園は200年の歳月を経ても、未だ美しい姿を残しています。St.kanon は365日開放しています。レストランにお食事に行ったときに、また訪れる事が出来ます。まるで映画のワンシーンのようなガーデンで大好きな友人からのフラワーシャワーはヒロイン気分を演出してくれるでしょう。イタリアンが発する素材本来の味と、日本文化のエッセンスをプラスしたどこか懐かしく温かみが感じられるフランス料理・「思い出と温かさのある味」がコンセプトのお料理。本物にこだわり、最高級の食材を使用したフランス料理は、時代にとらわれることなく、生涯“好き”でいられる料理は思い出と温かさのある味です。

www.duodomo.com/index.html

「アニヴェルセル表参道」
ハウスウェディングと言ったらこちらを外す事はできないでしょう。表参道で見かけた美しい花嫁さん。いつかは私もと心に決めた方も多い事と思います。挙式もチャペル、ステラガーデンと選ぶ事が出来ます。表参道のページェントは、二人がおなじ道を歩みはじめる「もうひとつの誕生日」を祝福する行進。チャペルから表参道へ歩き出すと同時に鳴り響く鐘の音に足を止めた経験おありの事と思います。トランペットのファンファーレ、鐘の音は心に鳴り響きます。料理は決まったコースだけでなくオリジナルのコースも可能。アニヴェルセルといえばお楽しみはケーキ。皆様にご満足頂けるものがたくさん。デザートビュッフェはとても印象深いものになります。

omotesando.anniversaire.co.jp/


「ハウスウェディグ」いかがでしたか。既婚者の方ももう1度お式を挙げてみたいなんて思ってしまったのではありませんか。二人だけの特別な想い出、とても素敵なものになりそうですね。




wedding-997634_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)