エッセイも10回目となりました。娘ぽこも2歳2ヶ月です。大人になると写真館へ行くことも滅多にありませんが、子どもの成長記録として通っています。しかし、2歳記念の写真撮影にはまだ行けず、もう2ヶ月過ぎてしまいました。1歳半までは忘れずにいたのですがダメですね。早く予約を入れようと思いつつ、体調がいまいちだったりなかなか予定通りに行きません。困ったものです。暖かくなる頃までには何とか行けるように準備をしたいと思います。とりあえずは予約をしなければいけませんね。


【2歳2ヶ月】

アンパンマンが大好き。最近では折り紙のことを「四角」と呼んで、そこへアンパンマンのキャラクターを描いて欲しいとアピールしてきます。ばいきんまんとドキンちゃんは前から好きでしたが、てんどんまんが今はお気に入り。「てんてんまん」と言いながらペンを筆者へ渡します。さすがにメインキャラクター以外の似顔絵は難しく、いつも適当に描いてしまいますが、それでも嬉しそうにしてくれるので助かります。

食べ物の好き嫌いについては、何故か急にニンジンが大好物になりビックリしています。カレーやシチューに大きく切ったニンジンを入れると、そればかりお代わり。イチゴも大好物なので色なのでしょうか。とりあえず、野菜を全く食べなかった生活から、ニンジン大好きに変わり一安心です。カレーとシチュー以外に肉じゃがくらいしか思い浮かばず、ニンジンゴロゴロレシピを考え中。


【節分で鬼退治】

今年もやってきました。2月のイベントと言えば節分ですね。保育園へ入ってから初めての節分のため、どんなことをするのか少しワクワクしていましたが、お面を作って鬼退治をしたそう。これがまた可愛らしい顔の鬼で、男の子と女の子で色がそれぞれ青と赤と分かりやすくなっていました。イベント自体は先生が鬼になって皆で豆をまいたようですが、ぽこは泣いて終わったとのこと。写真を見ると、本格的な鬼ではなくどこが怖かったのか謎ですが、まだまだ鬼は怖いのでしょうね。保育園から帰って、家でも鬼のお面を被らせて豆まきをしました。以前、バーガーキングで王冠のおまけをいただいたことがあり、被りものは「おうしゃま」と呼ぶようになったぽこ。鬼のお面も同じように「おうしゃま」と言いながら時々被っています。


【お遊戯会はどうなるか】

今月のイベントはもう1つ。保育園のお遊戯会です。ところが、ぽこはインフルエンザにかかってしまい、前日までお休みをすることになってしまいました。本番で踊れるかドキドキ。当日は早くから場所取りをしている方が多く、後ろからの見学となりましたが、カメラ片手にスタンバイ。お休みでプログラムも受け取っていなかったため、何番目かなと思っていたら、一番初めの「とんとんトマトちゃん」で登場。


衣装は先生の手作りでそれもビックリしましたが、音楽が始まり全く踊らないぽこにもビックリ。しかも、目をつぶったまま動かず。幕が開いて、たくさんのお客さんがいたからというのもありますが、人見知りのせいで昔から『目をつぶれば怖くない』と思っているよう。まさか最後まで目を閉じているとは思わなかったので、カメラ片手にビックリしました。パッと見は寝ているのかなと思えなくもないので、笑いが起きたりと筆者は冷や冷や。後から録画した動画も見直してみても、最初から最後まで目を閉じていました。何ということだ。練習では完璧でもまだ小さいので本番では何が起こるか分かりませんね。そう考えると、このドキドキも楽しみの一つなのかなと思ったり。来年こそは元気に踊って欲しいものです。




201602W089:内田みどり(内田みどり)1

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)