タバコを吸う女性は嫌われる…そんな声をよく聞きますが、結婚している喫煙女子もたくさんいますし、実際には関係ないんじゃない?とも思ってしまいますよね。でも、本当のところ、タバコを吸う女性を嫌う男性は多く、恋愛には不利になっているという現実があるんです。特に近年、喫煙者に対し世間の目が厳しくなってきていて、男性の中でもタバコを吸う習慣のない人が増えていることに伴い、タバコへの嫌悪感を持つ男性はどんどん増えてきています。世の中の男性たちはタバコを吸う女性をどのような目で見ているのでしょうか?男性陣の声を聞いてみました。


【そもそもタバコのニオイや煙が嫌!】

そもそもタバコ自体に嫌悪感を抱く男性は少なくありません。自身が吸わない、禁煙している、タバコを吸うことが忌避される職場である、などである場合は特に敬遠されることでしょう。女性がタバコを…というのではなく、タバコそのものが忌避される傾向にあるということを覚えておきましょう。


【タバコを吸おうと思った気持ちが嫌】

女性がタバコを吸おうと思うきっかけって何でしょうか?男性がその時を想像したときに、「かっこいいから?」「元カレか何かが吸ってた?」「悪ぶりたい?」とあまり良い想像はしてもらえないでしょう。また、「周囲が止めなかったってことはその女の周りもそんな奴ばっかりか」とか「家庭環境が荒んでそう」などという風に想像のすそ野が広がっていき、「無理!」となってしまうのです。しかも、地位の高い男性ほどそのような考えを張り巡らす傾向にあります。地位が高い、教養のある、ある程度の家柄の人間から見ると、タバコは下品なイメージがあるのも一因でしょう。良い縁談を望むのであればタバコは控えた方が賢明です。


【キタナイ、クサイ、喫煙女子への評価はコレです】

本人は気づいていないことが多いですが、喫煙者は息や体臭にタバコのにおいが入り混じっています。これは非喫煙者でないと分からないかもしれません。それだけでも十分嫌悪感を抱く対象になりうるのですが、歯が黄色くなってしまっていたらもうアウト。キタナイ!という印象しか残りませんよね?

「今は息をきれいにしてくれるガムだってあるし、歯は磨けばいいもん!ホワイトニングすればいいんでしょ!」うんうん、でも、息や歯だけじゃないんですよね…キタナイと思われるのは…というのは、ずばり、タバコは見た目がみすぼらしく変化させてしまうという面があるからです!ニコチンが女性ホルモンを壊し、肌のハリを奪い、シワが増え、髪は白髪や脱毛に悩ませられるという悲惨な症状をもたらすのです。また、女性ホルモンが低下することによりヒゲが濃くなる傾向もあるため、「小汚いオッサン」化してしまうんですね。そんな女性、好きっていう男性は少ないんじゃないでしょうか…?


【将来のこと考えてるの?】

タバコの害が叫ばれ、今の若い男性の中でも嫌煙が進んでいる中、タバコを吸っている女性に対する見方は「将来のこと考えてるの?」でしょう。妊娠したらどうするの?子供が生まれても吸うの?母乳にニコチン混じるんじゃない?それとも妊娠したらすぐ辞められるの?そんな声があるようです。女性差別!と言いたいかもしれませんが、言っている男性のほとんどは自身が吸っていない場合が多く、タバコのリスクを知ったうえでの発言ですので差別かと言われるとそうでもないと思います。タバコには習慣性があるため、すぐに辞められるとは限りません。妊娠したらとか赤ちゃん産まれたらとかは無理なのです。辞める気があるのなら今すぐ禁煙を始めましょう。


業界最安値(480円~)の電子タバコ専門店 DenTa

woman-918616_960_720
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)