人間は中身が大切。それはそうなのですが、初めて会った人の中身まで見ることはできません。そうなると、印象を決めるのは見た目です。そう、外見を整えることは、人から好かれる第一歩なのです。とはいえ、ただ可愛い服を着ていればいいってものでもありません。清潔さはもちろん、TPOに合った服装を使い分けることで、より第一印象をよくすることが出来るでしょう。


【シチュエーションに合った服装で好感度アップ】

初めて取引先の方に会うのに合コンに着ていくような服はNGですよね。逆に合コンにリクルートスーツを着ていくのもアウトだと思います。そのように、シチュエーションに合った格好というのが存在しているのです。ヘアスタイルから靴まできちんとその場に合った格好を心がけましょう。オンオフをはっきり切り替えて服を買えるのもオトナのオンナとしてのたしなみですよ。


【メイクや髪型、靴までしっかりチェック】

いくら良い服を着ていてもメイクが粗雑だったり髪がぼさぼさだったり、ストッキングが伝線していたり、はたまた靴が汚れていたりしたら台無しです。女のファッションは全体に気を配らないと成立しません。何か月も美容院に行ってない、靴は擦り切れちゃってボロボロ、メイク直しする時間もなくってぐっちゃぐちゃ。これじゃあオシャレとは程遠いです。こまめに髪を整え、メイクはじっくり時間をかけて丁寧に!そして何より崩れたメイクを放置しないこと。すべてオシャレガールに必要なことですよ。


【清潔感のある雰囲気が大切】

ファッションには清潔感がないといけません。つややかな髪、ツヤツヤした肌、真っ白な歯、きれいでピシッとした服。とっても大切です。ヨレヨレのスーツを着て髪を振り乱したまま働いてたんじゃあ、疲れ切ったオバサンにしか見えませんよ。逆にピシッとしたスーツにかっちり留めたヘアスタイルだとデキる女に見られるんですから、整った服装を心がけましょう。


【流行やブランドが良いとは限らない】

よく勘違いしている人がいるのですが、流行の服やブランド物のバッグが最高とは限りません。なぜなら、ファッションとは着る人をどこまで美しく際立たせてくれるかが重要なのであって、金額はもちろん、その商品だけが輝いても意味がないのです。いくら安くても手持ちの服でオシャレに着こなせたり、流行でなくても組み合わせ次第でかわいく見せれたりするならそれでOK。要は自分に合うか合わないかです。童顔の子が妙にセクシーな服を着るのもおかしいですし、セクシー路線の女性がフリフリドレスを着るのもおかしい、そういうことですね。


【うまく着こなせば印象アップ!】

うまく着こなせれば、間違ったファッション時よりもずっと好感度が高くなります。それだけ最初に会ういときの服装というのは重要なのです。ヨレヨレの疲れた感じのオバサンが出てくるより、ピシッとした雰囲気の女性が出てきた方が信用度は高いでしょうし、髪がぼさぼさの根暗女子が来るよりふんわりカワイイ雰囲気の女の子がやってきた方が合コンは盛り上がります。前者になるか後者になるかはアナタ次第。


人に好かれるかどうかのカギは、顔やスタイルではなくファッション力です。コツをつかんで人のココロに良い印象を植え付けましょう。



girl-1262800_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)