1日は24時間と限られたものです。日ごろ仕事や家事、育児に追われて、気がついたら夕方…お風呂に入ってもう寝る時間…そして週末…こうやって何となく過ごしている毎日ですが、たまにはゆっくり自分のための「ひとりの時間」を有意義に過ごしてみませんか。

最近では女性ひとりででも気軽に行くことができるカフェなど…ひとりで楽しめるお店が増えてきましたよね。ふだん会社の組織やママ社会など…なにかに属する人は自分ではそんなつもりはなくても知らない間に気を遣ってストレスが溜まったり、疲れていることがあります。家事育児に追われているママは慌ただしくて時間なんて分かんない!そんな人もいるでしょう。そんながんばっている「自分」にご褒美はあげていますか?

ストレス発散に体を動かす人、ショッピングをする人、友達と食事に行ってしゃべること、お酒を飲む人…人それぞれ発散の方法は違うでしょうが、たまには「ひとりの時間」を外で過ごすのも、新鮮でとても良いですよ!


☆街、本屋さんめぐり

フラッと街へ出て、いつもは行かないお店を見てまわるのはいかがでしょう。面白いですよ。お花屋さんへ行って綺麗な花を見るだけでも癒されます。またいつも行くところとは違う、大きな本屋さんへ行くのもおススメです。少しいつも読むものとは違うジャンルのものや、深いものなど…流行の本だけではなく、少し違った「良い本」に出逢えるかもしれません。その本からなにか良いヒントを得たり、今のあなたに必要な良い影響を与えてくれるものかもかもしれませんよね!そう思うと、なんだかワクワクして楽しくないですか??「直感」で手にした本は何かしらの「縁」があるものです。新鮮な気持ちになれますのでぜひ試してみてください!


☆映画館へ行く

子供がいる人はおそらく、子供に合わせたジャンルのものしか映画館でゆっくりみることはないでしょう。時間があれば、ひとりでフラッと映画館へ行くのもおススメです。レディースデーなどがあるところもあるのでそれを利用するのも良いですよね。何か気になる映画をゆったりシートに座ってみる…ひとりで感動したり、美しいものをみる…たまにはこんな日があっても良いのではないでしょうか。


☆ホテルのラウンジでティータイム

ラグジュアリーなホテルのラウンジでゆったりお茶をする…すごく優雅なひとときではないでしょうか♪普段は行くことがない、高級なホテルのラウンジはとても静かでゆっくりお茶を楽しむことができるでしょう。いつも行くようなガヤガヤうるさい空間ではなく、静かな場所で、美しい景色を見ながら高級な良い食器でおいしいコーヒーや紅茶をいただく…良いですよね!心が休まり、癒されることでしょう。またそういった空間に身を置くことで、しぐさや立ち振る舞いも自然と女性らしく美しくなるはずです。こんな時間も必要ではないでしょうか。


☆spa、エステでメンテナンス

仕事を一生懸命頑張っている人、育児をして自分のことを構ってあげていない人、夫がうるさくてあまり外出できない人など…人それぞれいろいろあると思いますが何も考えずに自分の身体のメンテナンスをする時間も大切ですよね。体も心もスッキリしたら、「また明日からがんばろう!」と思えるでしょう。


いかがでしたか?いつも誰かと一緒に行動している人も「ひとり」の時間を作って過ごしてみてはいかがでしょうか。新しいことを発見したり、思考が整理されたりして良いことがたくさんあります。自分自身を見つめ直す、頑張っている自分へ「ありがとう」と言う日も必要ですよね。ぜひそんな時間を見つけて優雅なひとときを過ごしてみて下さい☆




girl-410334_960_720

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)