自分の個性を表現できる部屋って素敵ですよね。しかし、最近は安価で家具が揃うお店やブランドが出てきて、友達の家とインテリアや家具が被ったりすることがよくあります。

「ほかの人と被りたくない!」という個性派なみなさん、今オススメな「”大正モダン”テイスト」にインテリアを替えてみてはいかがですか?

“大正モダン”といえば、最近だと大正時代が舞台になっていたNHKの朝ドラ「ごちそうさん」「花子とアン」などの時代背景をイメージしてもらえれば分かりやすいかもです。
和洋折衷、モダンな雰囲気が今の日本ではあまり見ることのないノスタルジックな印象がとても素敵です。


◆壁をシックな色合いに

まずは広い面積を占める「壁」から変えていきましょう。普通の洋室なら白がオーソドックスだと思いますが、思い切って薄茶色、濃いクリーム色、ワインレッド、抹茶色などにしてみましょう。お部屋の印象がガラっと変わります。


もちろん賃貸の方は壁紙を使って、壁を傷付けないように気を付けて貼りましょう。
できるなら柱や扉などの薄い木の色の部分は漆喰のような照りのある焦げ茶色にするとよりおしゃれになります♪


◆窓をステンドグラス風に

次は窓です。窓はそのままでもいいですが、和風な色合いや絵のステンドグラスに変えるととっても可愛くなります。入ってくる光もきれいになりますね♪
最近では窓ガラスに貼るだけでステンドグラスの風合いが出るものも販売されているので活用してみてください。

clean1
すでに和室で障子がある部屋の場合は、カラフルな和紙に張り替えてステンドグラス風に仕上げるのもとってもかわいいです!


◆照明を和紙が使われたものに

シックな壁とステンドグラス風な窓に替えると、残っている近代的なものが浮いた印象になってきます。
照明は特に違和感を感じてしまうので、照明も和紙が使われたシンプルなものがおすすめです。和紙を通すことでお部屋に温かみが出ます。


clean2
少し近代的な感じを残しておきたいならランタンのようなデザインライトを使うとかわいいですね。


◆小物で細部まで大正モダンを演出

ここまで替えるとほぼ大正モダンな雰囲気は出てきますが、最後は小物で部屋の細部まで演出しましょう。

おすすめの小物は、その見た目の美しさが際立つ香炉華鶴です。
華鶴はその名の通り折り鶴をモチーフにした香炉です。


そのデザイン性から、香炉としてだけでなく、その美しい見た目を愉しむためにインテリア小物としてもかわいいですし、小物入れとしても使えます!複数買って並べて置くのもとってもかわいいです。


◆さいごに

お部屋の印象が変わって個性的なお部屋に変わります。自分のセンスをさらに光らせて自分だけのお部屋を作っちゃいましょう♪

あなたも素敵なお部屋に住む、素敵な”大正モダン”女子になりませんか?



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)