液体洗剤と粉せっけんとの比較をしてみようとおもいます。液体洗剤とは皆さんご存じのアタック、トップ、アリエールなどです。粉末の洗剤を「粉石鹸」と間違えやすいですが粉石鹸の場合、パッケージの品名欄に「洗濯用石けん」と書いてあります。液体洗剤は、洗浄力が弱いため、螢光増白剤という塗料を、たくさん入れる為に白く染めるというイメージです。

沢山テレビの宣伝をされていると主婦はいいものだと思ってしまします。確かに価格は安いですが日常の汚れには液体洗剤より粉せっけんの方が強いです。デメリットは冷水に溶けにくい点です。

ではどれをつかった方がいいでしょう?
肌の事を考えた場合両方使用感が変わるのでどちらとも言えないです。

■洗浄力
液体より固形の方が優れています。

■使いやすさ
溶かさないでいいので液体の方がいいです。

■値段
液体洗剤はほとんどが水なので固形の方が安いです。


そこで今回ハイホーム粉せっけんは今までの粉石けんとどう違うか比べてみました。
・原料が植物油脂のパーム油を原料にしている。
・動物臭がなく、変質しにくい油なので変敗臭もありません
・お湯でで溶かす必要がなく水でも溶けやすい。

液体洗剤しか使わずせっけんを使った事が無い方は一度使用してみてはいかがでしょう?

ハイホーム粉せっけん



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)