現在結婚前提で付き合ってるカップルの彼女が悩んでいる問題としては、中々結婚へステップアップしないということ。早く結婚へ向かって進んでいきたい女性の意見とは裏腹にアラサー男子は全く違う事を考えているかも知れません。


◆まだ色んな女性と遊びたい

まだまだいろんな女性との出会いがあるんじゃないかと期待をし、落ち着きのない彼っていますよね。彼女がいながらもモテたいという願望は消えないようです。


◆友達が結婚してないから焦ってない

男性は友達によって結婚のモチベーションが変わるようです。 仲の良い友達が結婚をして急に遊べなくなってしまったりすると、一気に結婚したくなるみたいですね。


◆結婚した先に良い事が思い浮かばない

まだまだ自分の趣味にお金を費やしたかったり、家族を養う事を思うと結婚して不自由な暮らしができないと思っています。また、結婚できるだけの貯金が無かったりすると結婚できる資格がないのだと自信を無くしてしまう男性も多いそうです。


◆プロポーズする日を決めている

結婚を真剣に考えてる彼に多いのが、プロポーズするタイミングを決めているケースです。たとえば、30歳になったら…、記念日を迎えたら…などそれぞれです。なので、どんなに結婚を催促しても彼の決めたタイミングまでは結婚に進むことはなさそうです。


◆さいごに

結婚を意識する年齢に差し掛かるとどうしても焦って考えがちになってしまいます。
ただ女性と違い、男性は結婚の覚悟を決める事は大きな決断をするので、少し躊躇してしまうようです。早く結婚をする為には、男性の気持ちも汲み取りつつ、結婚へ意識を向けさせるために女性側が多少リードしていってもよさそうですね。


   
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)