夏は自分の体臭を気にする人は多いのではないでしょうか?
もし、普段の汗臭さとは違う臭いがしてきたら、少し体調面を心配した方がいいかもしれません。
体臭は汗の臭いだけではなく、疲労によってもきつくなるからです。




◆疲労臭とは

疲労臭とはその名の通り、疲労の蓄積により引き起こす体臭のことを指します。
無理をしながら仕事の疲労を溜めていくと、疲労臭を引き起こす可能性が高くなります。


◆原因

体が疲れたり、ストレスが原因で、臭いの元になる物質の分泌量が増え、体内の老廃物が臭いを発します。
老廃物の成分はアンモニアが含まれるため、汗の臭いとはまた違うきつい臭いがします。


◆対策


アンモニア臭は、制汗スプレーや汗ふきシートなどでふき取っても臭いが消えないのが特徴です。

弱った体内の機能を正常に戻すために、以下の4つの方法を試してみてもいいかもしれません。

◎ヨガやストレッチ、軽い運動

体を動かすことで、血行が改善しアンモニア臭を抑えます。
肝機能の調子がよくなるとアンモニア分解がスムーズになるので臭いを消してくれます。


◎入浴時間をいつもより長めに

湯船に浸かることでリラックス効果が得られストレスの軽減にもつながります。
睡眠効果もあるので、健康的な体を手に入れることができます。


◎食生活の改善

食物繊維を摂ることで腸内環境を整えることができ、アンモニアの分解を助けるオルニチンを摂取した方がいいでしょう。
オルニチンを多く含む食べ物は、しじみです。またサプリメントで補ってもいいでしょう。


◎ミョウバン水

アンモニア消臭に役立つのは、ミョウバン水です。
ミョウバンはドラックストアで購入できるので、自分で簡単に作ることができます。


◆さいごに

疲労臭は、簡単に臭いがとれるわけではありません。
簡単な臭いケアをしていればいいという考えでいると、実は相手から臭いと思われている可能性もあるのです。
夏は特に暑さなどから体が疲労を感じやすくなるので、体に負担をかけないよう十分に気を付けましょう。


【関連記事】
・ガチでキュンキュンする出会いの方法教えます!
・水着をキレイに着たい!この夏「全身脱毛」デビューしてみませんか?
・あなたの乳首、臭くない?胸のワキガ「チチガ」とは?
・脇のにおいに悩んでいる必見!”ワキガ”以外の理由とは?



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)