もし、結婚を前提にお付き合いをしているのであれば、同棲という選択をしようと考えている人は多いのではないでしょうか。

同棲をすることは、普段は見えてこなかった相手の意外な一面を知れたり、お互いの生活スタイルを事前に把握することで円滑に結婚までの準備ができるので、メリットも多いです。

しかし、実際彼に同棲の話をを持ちかけようとしても、どう話を切り出したらよいか分からないという女性も多いと思います。

今回は、彼に同棲をしたい気持ちを伝える方法をご紹介します。






◆家賃の更新日を伝える

もし、家賃の更新日が近づいていた場合、そのことを彼に伝えてみましょう。
「俺の家で一緒に暮らそう」という言葉が自然と出てくるのであれば、彼も結婚を意識してお付き合いをしていたことになります。
更新日について特に彼から何も言ってこないようであれば、結婚をまだ意識されていないかもしれません。
また、仮に同棲に展開するキッカケとなったとしても、『お前から同棲をしたいと言われたからしょうがなくした』という心境にさせないことがポイントです


◆身近な友達カップルを比較する

男性は競争社会で育ってきています。なので、身近にいる同棲カップルの様子を具体的に教えてあげることは良い刺激となり、「俺も同棲して一人前の男になる!」というモチベーションにさせてあげられることができます。
同棲をマイナスなイメージに思われないように、できるだけメリット面だけを話してあげる方がいいでしょう。


◆彼の家族と仲良くする

彼の家族を味方につけてしまえば、自然と今後の進展を催促されるはずです。
初めて彼の家族に会う際は、無理して会話を盛り上げようとはせずに、挨拶や礼儀をしっかりしておけば、第一印象が悪くなることはないでしょう。
『彼の家族と仲良くするのはめんどくさいから極力避けたいな…。』と思うかもしれませんが、逆に彼が『俺の家族とうまくやっていけそうだ!』と思ってくれたら一石二鳥で結婚に近づくかもしれません。


◆ダイレクトに同棲したいことを話す

彼が結婚相手にふさわしいかを見極めるために、「結婚を前提に同棲をしたい!」ということを直接伝えてみて核心に迫ってみましょう。
結婚に向けてこのまま進んでいきたいかどうかの彼の心境がすぐに分かるので、今後の関係をはっきりさせたいのであれば効果的です。
そして、あなたの気持ちを正直に話すことは、彼の正直な気持ちも聞き出すことができるので、本音で話し合えるいい機会になるはずです。


◆さいごに

いかがでしたでしょうか。同棲は今よりも更に2人が成長できるチャンスとも言えます。
彼に同棲を考えてもらうために、是非4つの行動を使って結婚へ近づく行動をとってみてはいかがでしょうか。
あなたの正直な気持ちを伝えることで、彼のハートにもその想いが突き刺さるはずです。


【関連記事】
・ガチでキュンキュンする出会いの方法教えます!
・水着をキレイに着たい!この夏「全身脱毛」デビューしてみませんか?
・当たると噂の【あやまんJAPAN・DJラジ子】に”結婚できるか”占ってもらった。
・「孫の顔がみてみたい」と言われてもへっちゃら!【アラサー婚活必勝法】で幸せを引き寄せよう 

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)