「結婚」と聞くとお金が必要と頭によぎる人は多いのではないでしょうか。
しかし、独身のときは何かと出費がかさみ思うように貯金ができないことも多いですよね。
アラサー貯金事情は実際どのようになっているのでしょう?





◆20代の貯金額っていくらなの?

総務省統計局(平成28年調査)によると、20代の貯金額は、貯金なしが9%、100万未満が35%、100万〜300万未満が35%、その他21%というデータがでています。
貯金がない人と貯金100万未満を合わせると44%と半数近い数字になります。
貯金は将来のことを考えると、しておいた方が賢明です。
無理をしない程度に貯金をしていけば、少ない金額でも1年後にはまとまった金額になるはずです。


◆貯金は給料の1~2%を目指そう

◎手取りの給料の振り分け配分を決める

<条件例:独り暮らし、手取り20万円の場合>
家賃…35%(7万円)
食費…10%(2万円)
生活用品…7.5%(1.5万円)
光熱費+水道代…4%(8千円)
交通費、通信費用…10%(2万円)
交際費…15%(3万円)
趣味…7.5%(1.5万円)
保険…1%(2千円)
貯金…10%(2万円)

給料の10%以上を貯金の割合に回すとスムーズに貯めることが可能です。



◆結婚式は0円で挙げられる!?

最近では、お金をかけなくても参列してもらったご祝儀分で賄えるようです。
また、個人でウェディングプランナーをしている人に頼むのも手です。
仲介料や広告料などを上乗せされていない状態で通常よりも格安で式を挙げられる可能性が高いです。


◆さいごに

アラサーで貯金が無いととても焦ってしまうところですが、上手にやりくりすれば賢く結婚もできるはず!
世間と比べる必要はなく、目的を持って貯金をした方が計画的に貯まりますよ。
貯金できない女子たちは、是非一度試してみてくださいね。


【関連記事】

・結婚を意識した同棲をはじめたいあなたへ。彼のハートに突き刺さる有効的な4つの行動
・当たると噂の【あやまんJAPAN・DJラジ子】に”結婚できるか”占ってもらった。
・「結婚前提で付き合ってるけど…。」結婚に進まないアラサー男子の実態
・よくいる結婚できない友達の性格はコレだ!



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)