よく言われていることですが、お金持ちの家は綺麗です。広いのだから仕方がないなんて言ってはいけません。それだけではない何かがあるのです。散らかった家にお金はやってきません。これを読んだらあなたも今すぐお家をきれいにしたくなります。

「トイレ掃除が幸せを招く」

トイレ掃除が幸せを招くというのは良く聞きますね。それは何故でしょう。
大企業の社長さんが自らトイレ掃除をしているというのもよく聞くお話です。
芸能人でも多くの方がトイレ掃除をされていて、幸せを手に入れています。
その代表格は北野武さんです。今や世界の北野と言われるほどですね。たけしさんは下積み時代からずっとトイレ掃除を続けているそうです。その他にもたくさんの方がトイレ掃除を実践されていて幸せを手に入れているようです。
掃除をすればきれいになって悪いことは何もないのですから、とにかく実践しましょう。
毎日掃除をすればそれほど汚れません。それなら13分もすれば終わりますね。朝、少し早起きをすれば出来るのです。まずは実践です。

「風水から見たトイレ掃除」 

風水の考えではトイレは、一番悪い気が溜まる場所とされています。科学的にみても、ウイルスやバクテリアが溜まって、悪臭も放つ場所ですから良い気が溜まりそうではありませんね。
家族の健康面に影響を与える場所となっています。汚くなっていたり、臭気がこもっていては陰の水の気がたまり、体や精神面にも悪影響を及ぼしそうです。

2015年の運気アップのこつ」

トイレ風水の運気アップの方法は1.掃除をする。2.換気をする。3.便器の蓋をしめる。
この3つだそうです。
これなら簡単ですね。掃除の手始めとして良いかと思います。

「汚い家ではどんなことが起こる?」

ある警察の方がこんなことを語っていたそうです。「犯行の現場になるところは、どうしてこうも揃いも揃って、トイレと流し、洗面台が汚れているのだろう。今まで自分たちが行った犯罪の現場でトイレと洗面台がきれいだったところは、ほとんどない」と・・・・・・
また、消防士の方に聞いたところによると火事の現場になる家は殆ど散らかっているそうです。
どちらもなんとなく納得してしまいますよね。

「掃除、片付けとお金もちの関係」

直接の因果関係があるとは思いませんが、汚い、散らかったところでは何事も効率は悪くなります。
よく聞くお金持ちのお財布の法則にも関連していると思います。お財布の中も散らかっていてはいけないと言っていますね。
全てが関連しているという事なのでしょう。

「お金持ちの家は片付いていて綺麗」

お金持ちのお宅に伺うととても片付いていて綺麗です。無駄なものがなく、すっきりとしています。
100円ショップなどで無駄なものをたくさん買ってしまうなんてことはないのでしょうね。
全てにおいてそのような習慣が身についているに違いありません。
そのような習慣がついていれば、仕事においても無駄な作業はしないのは当たり前です。
効率的に仕事をこなすことが出来、周りの人からも高い評価を得られますね。
その結果として収入の増加にもつながっているのでしょう。

「掃除と自分の心の関係」 

トイレ掃除を頑張ったり、家を片付けて綺麗な環境を整えたりすれば仕事も良くできるようになり、掃除、片付けのスキルを仕事にも応用して収入を増やすことが出来ます。
でも、もっと大切なことがあります。
それは「掃除・片づけを通じて自分の心を変える」ということなのです。

片付けとはどういうことでしょう。片づけはものを収納するという事だけではありません。その前の必要なものと不要なものを仕分けするという作業から始まります。使わないものをもったいないと全てとっておく人もいますが、それではたまる一方で挙句の果てにはゴミ屋敷になってしまいますね。
取捨選択をすることが必要です。これは家の中のことだけではなく人生においても同じです。
人生の様々な場面においても生きてくるのだと思います。

あなたも今すぐ掃除がしたくなってのではありませんか。
掃除したら気持ちもよくなり悪いことはありません。さあ、今から実践です。



0000000919

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews
ウーマンニュース-)