『たまには広いお風呂に入りたい・・・』
お風呂があまり好きじゃない人でも、たまにはふと思うこの感覚。帰り道にふらっと入りたくなる銭湯の魅力っていったいなんでしょうか。


ふらっと寄り道したくなる銭湯の魅力とは?
銭湯の魅力は、何気に「疲労回復」や「ストレス解消」「安眠」「美容効果」があるところではないでしょうか。


家の近くに銭湯があるかどうかを簡単に調べる方法とは?
ちなみに、家の近くに銭湯があるかどうか簡単に調べるのは簡単です。携帯のアプリを使えばいいんですよ。オススメなのが「湯遊ナビ」というものです。このアプリは、近くの銭湯や、健康ランドなどの「お風呂屋さん」を検索するアプリとなっており、もちろん無料で利用することができます。


銭湯が気持ちいい理由って?
なぜ「銭湯は気持ちがいい」のか考えてみました。きっと以下の様なものではないでしょうか。

1.浴室空間の広さ
2.浴槽のサイズ
3.入浴設備
4.体がより温まる
5.コミュニティー空間


1.広い浴室空間
広い浴室空間が「気持ちがいい」を生み出す謎は、「脳波の違い」にあるようです。銭湯に満ちているマイナスイオンで体中の細胞をまるごと若返らせることができるから、気持ちいいと感じるとのこと。

2.浴槽サイズの違い
大きな浴槽に浸かれば、大勢が一緒に入浴していない限り、手足を思いっきり伸ばすことができますよね。こうすることでより充実感と開放感を味わうことができるでしょう。また、銭湯の浴槽は家庭風呂の浴槽より深さがありますので、体は静水圧の影響を受け循環がよくなります。これはおおきなリラクゼーション効果を得ることができるんですよ。

3.入浴設備
気泡風呂、超音波風呂、打たせ湯、水風呂、ラドン浴、座風呂、寝風呂、電気風呂、軟水風呂、炭酸泉、黒湯などがありますから、健康効果を得られることができます。強力なジャグジーがある場合は、認知症の予防・改善に役立つという画期的な発見もされていますので、中高年の方にぜひオススメしたいですね。

4.体がより温まる
銭湯で入浴をすると体が温まる・・・のはよく知られています。銭湯は浴室空間も広いですが、蒸気が満ちて温められていますし、温度も管理されていますので、半身浴にもオススメができるのです。半身浴は体を温めてくれるので、健康効果をより高めることができるでしょう。

5.コミュニティー空間
大勢の人と一緒に入浴する銭湯というのは、いわば社交場です。間接的ですが、心にいい刺激を与えることができますので、それによって肉体的な健康につながります。そして忘れがちなのが、大勢の人と一緒にいますから、入浴中の事故の対処にも迅速に対応してもらうことができるという部分です。入浴中の事故はとても多いですから、これをいち早く食い止めることができるのはいいと思いませんか?



さいごに

誰かと一緒にお風呂に入るなんてイヤ。ましてや知らない人となんて・・・。という考えを持っている人もいますよね。でも、銭湯にはいろいろな効果があることがわかっています。確かに裸を人に見られるのが嫌だという気持ちがわかります。しかし、それを一歩勇気を踏み出してやってみてください。意外と平気だったりしますからね。銭湯の気持ちよさ。人と触れ合う楽しさ。そういったことに気づくことができるかもしれません。お風呂上がりのコーヒー牛乳とかもとっても美味しく感じるものですよ(笑)



https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-HOTE86_yubunenitukaru15104832-thumb-1000xauto-14692



(女子のお悩み解決コラム -WomanNews
ウーマンニュース-)