中学生ぐらいの年齢の時、20代、30代の女性は、とても大人な感じがしましたよね。
何でも自分で出来て、好きなように好きな事を自分の責任でする、という事が幼い私達にとって「自由」に見えたものです。
幼いころに思い描いた理想の女性像と、今の自分、重なっている部分はありますか?
それとも、理想の女性像さえも、時の流れの中で自分自身諦め、現実と理想は違うと蓋をしてしまったのでしょうか。
「なりたい自分は、いつからでもなれる」と筆者は思います。
今からでも、そうなろうと決めることで、明日からの自分は大きく変化するのです。

今回は、幼いころに描いた理想の女性像を取り戻すお話と、こんな女性になりたいと思える映画のヒロイン、過去の偉人たち、現代に生きる著名人などをピックアップしていきたいと思います。
その方たちは、きっと皆さんも想像しやすくて、イメージを明確に持つことが出来るかと思います。
こんな人になりたい…という内面的なイメージよりも、明確にすることで意識は高まるのです。

【女子が憧れる大人の女性】

♦ココ・シャネル

ココ・シャネル、世界中の女子の憧れと言っていいほどの最高級の女性です。
産まれは、そこまで華やかなモノではなかったし、施設育ちと言うお話もあります。ですが、ココ・シャネルの魅力は埋もれることなく、世の中に開花したのです。
ココ・シャネルはもともと裁縫が得意な女の子でしたが、お金や人脈のため夜のお店で歌を歌っていたと言われています。
ココ・シャネルの凄いところは、常に自分という意識を持っていて、流されるというよりも周りの人を巻き込んでいく、そんな存在だったのです。
ココ・シャネルと聞くと、大成功者とか、ブランドの女王というイメージが多いと思いますが、性格的には楽しいことは大好き!そして社交場には頻繁に出向くようなアグレッシブな女性だったと言います。
中でも、人と人をつなげるワイヤリング能力に長けていて、全く職種や異なる世界の人通しを、間にココ・シャネルが入ることで、輪を広げていったらしいのです。
人間関係の一番難しい所は、人と人を紹介した時に、何か問題があっては厄介だという所です。
ですが、ココ・シャネルは、そんなことにはならず、繋げてくれた周りの人たちが、ココ・シャネルに一目置いていたからといえるでしょう。
そうでなければ、ここまで世界的に、今もなお愛される女性には到底なれませんからね。
ココ・シャネルから学べることは、自分の意志を強く持ち、頑なではなく、順応性をもって吸収するハングリー精神だと思います。

♦アンジェリーナ・ジョリー

現代の女性でもっとも人気が高く、女性としても母親としても名高い女性、それはアンジェリーナ・ジョリーです。
アンジェリーナ・ジョリーは美貌と無邪気さ、いつまでも続くセクシーさを代表するかのような女性で、夫ブラッド・ピットと共に実子と養子の沢山の子供たちの親でもあります。
母親としても愛情深いと言われているアンジェリーナ・ジョリーは、病にかかってしまい、心身ともに疲れ果ててしまった時期がありました。
でもそんな時に、支えてくれたのがブラッド・ピットなのです。
献身的に愛情を注いでくれ、アンジェリーナ・ジョリーは徐々に回復し、今に至ります。
美男美女とは、まさにこの夫婦の事を言うのでしょうね。外見だけではなく、中身も美しいアンジェリーナ・ジョリーに心優しいブラッド・ピット、世界が誇る夫婦像だと思います。
アンジェリーナ・ジョリーから学べることは、女性であることの誇らしさ、愛されることの幸せと愛することの大きな力、愛を学ぶことが出来ると思います。
自分さえ良ければいいという考えでは、愛する人から本当の愛は感じることは出来ないのです。

♦陽だまりの彼女(マオ)

映画のヒロインのお話ですが、上野樹里さん演じる、マオは、秘密の隠し事があり、それをひた隠しにして大好きな彼に一途に思いを伝える女の子です。
マオの魅力と言うと、大人になっても無邪気さを忘れない天真爛漫なところでしょう。
大人になると、特に女性は安心出来るモノばかりを選択し、安全な道を歩もうとします。
ですが、一回きりの人生、そんな決断方法で一体何が楽しいのでしょうか?
人生は一回きり、この映画では生きる事の意味、思いの強さが表現されており、好きな人のために無茶苦茶なマオはより人間らしいと思いました。
人生がスタートして終わりが来るまでに、私達はきっと命の尊さを軽視してしまう時間が訪れるのかもしれません。
ですが、私達の生は、意外にも隣り合わせに終わりが待っているのだと思います。
マオから学べることは、今を、どれだけ大切に生きるか、ということだと思います。

素敵な女性は、世の中に沢山いると思います。
こういった女性達は、みんな同じ人なのです。何も違いはありません。一つ違うというならば、きっと意識の高さと心の豊かさなのでしょう。



aaaaaaa

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)