誰でも嫌われたくはないものです。でも、もし知らないうちに嫌われていたらとても嫌ですよね。では、嫌われない為に大切なことを知っておきましょう。

「嫌われ女子」の特徴

嫌われてしまうにはそれなりの原因があるはずです。
わかっているかもしれませんが、もう1度確認してみましょう。

1.
人を傷つける発言をする。
言っている本人に悪気はなくても、言われた相手は言われたくないことを言われて傷つくということ、ありますね。

2.
「でも」「いや」などの否定的な言葉を、多用する。
相手のことを受けいれず、自分が正しいのだと暗に言っているようなものです。聞いている相手は面白くありませんね。

3.自分の自慢話ばかりする。
当たり前ですが、人の自慢話ばかり聞いているのは誰でも面白くありませんね。

4.他人を認めない。
他人の手柄を認めて称賛することができない人。悔しい気持ちはわかりますが、やはり、そこは認めて称賛しましょう。

5.言い訳ばかりする。
何か失敗をした時に自分の非を認めず、言い訳に終始する人。そこは素直に認めましょう。

6.他人の噂話ばかりする。
そこにいない人、いなくなった人の噂話をすぐに始める人。話している人の品性を疑われてしまいます。

7.いつも暗い人
もちろん、性格的な部分もありますので、仕方ないところはありますが、その場のムードを壊してしまうのはタブーですね。

8.気分で行動する。
自分のその日の気分によって態度が違う人。接している相手はどうして良いのか迷いますね。

9.感謝の気持ちを伝えない。
心で感謝の気持ちを思っていても、きちんと伝えなければ相手には伝わりません。

10.常に相手の事を見下した態度をとる。
自分が優れているという考えからか、常に相手を見下した態度になってしまう人。

以上のようなことが、嫌われてしまう原因となる事が多いようです。
わかっているような事ですが、無意識のうちにやってしまうので気付きにくいのですね。
では、次にそんな行動を取らないための対策を考えてみましょう。

「嫌われないためにするべきこと」

1.否定的な言葉が浮かんだら、まず一呼吸おきましょう。と言うことは話す前に一度考える必要があります。自分の発している言葉を常に気にかけてみましょう。意識してみると自分の言葉のクセがわかると思います。もし、”でも” “いや” “だって”などの言葉を多く発しているようでしたら、注意が必要です。

2.
失敗した時に、言い訳をしないようにしましょう。誰にでも失敗はつきものです。色々と思うところがあったとしても、まずは謝罪です。頭をしっかりと下げて謝罪することが大切です。

3.
人の話をよく聞くようにしましょう。ついつい、自分のことを話してしまうというのは誰にでもあることです。でも、あまり自分のことばかり話していると、相手は面白くありません。まずは、相手の話を聞くようにしましょう。話を聞いてもらうと人は嬉しいものです。まずは、聞き上手になりましょう。

4.
感情的にならないように振舞いましょう。誰でも気分の浮き沈みというものはあります。でも、その感情で振舞っていては、相手に不快な思いをさせてしまう事になりかねません。嫌なことがあった時こそ、気をつけましょう。

5.
相手の良いところを見るようにしましょう。ついつい人の欠点にばかり目がいってしまう事あると思います。でも、まずは相手の良いところを見つけてみましょう。

6.
前向きな考え方をするようにしましょう。ポジティブ思考で、後ろ向きな発言を控えるようにした方がその場のムードも良くなるはずです。

7.
話しかけやすい人になりましょう。あの人は話しかけづらいと思われてしまうと損をしてしまいます。明るいムードを作ることができる人は誰からも好かれます。

「好かれる人の特徴」

逆に好かれる人の特徴を上げておきましょう。
嫌われている人の特徴をしない事が大原則ですが、具体的に上げる事で、改めて意識することが出来ると思います。

1.話題がポジティブである。
ポジティブな話題であれば、その場の雰囲気も明るいものになり、自然と人が集まってきますよね。人の悪口を言っていると、自分もいない時に言われているかもという猜疑心を持たれてしまうこともあるかもしれません。

2.
聞き上手な人である。
誰でも、自分の話を熱心に聞いてくれる人には好意を持ちやすいものです。自分の事を理解してくれるという思いがそのように感じさせるのです。そして、聞いているだけでなく適切なところで自分の意見も述べるのも大切です。押し付けがましいのではなく、相手の気持ちを慮った言葉で述べましょう。

3.誰にでも同じ態度で接する。
当たり前ですが、人に寄って態度を変えない事。特に男性にだけ態度を変えていると媚を売っているということになってしまいます。同性異性に関わらず、同じ態度で接する事が出来れば皆から信頼を持たれます。

4.
笑顔の多い人になりましょう。
これもあまりに当たり前の事なのですが、意外と実践できていない人が多いものです。仕事が忙しかったるするとなおさらのこと。意識の中にちょっと入れておくと違ってくるはずです。

さて、「嫌われ女子」にならない為にできること。すぐに実践してみましょう。難しいことは、一つもありません。自分自身も素敵な人生を送るためですね。



3912aedf747be97663d2d0b94ef9517b_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)