日頃の生活習慣の中で、外見、メンタルまで女子力をあげるために意識していることはあるでしょうか。女子力もマナー力も向上したいですよね。では女子力アップのために日常生活の中で気をつけることは何か、また逆にやらないほうがいいこともあります。これらのことを一緒に紹介していきます。

<やっておくべきこと>

1.言い訳をしない、態度に出さない

誰だって体調がすぐれない時やお肌の調子が悪い時、イライラすることはあります。ホルモンのバランスもありますから。でもそれをあからさまに態度に出すのは大人の女性としてタブーです。

しんどい、イライラなどを表情や態度に出ていたら一緒に仕事をする周りの人も気を遣いますし、相手に不快感を与えてしまうこともありますよね。あまり調子の良くない時こそ、時々鏡を見て自分の表情をチェックするのもいいでしょう! みけんにシワが寄っていて怖い顔かもしれませんよ。意識してみましょう。

2.身なりを整える

シワくちゃの制服をそのまま着る、かかとがすれているヒールやヨレヨレのかばん、ハンカチなど使っていないでしょうか。これらのメンテナンスをきちんとしておくことも大人の女性のマナーではないでしょうか。

クリーニングに出してきちんとプレスされたものを身につけましょう。そうすると気持ちも引き締まります。また古いモノは処分して新しいものに買い替えましょう。新しいものを身につけることで自分も気持ちよく過ごすことができるのではないでしょうか。

3.挨拶、ありがとうは基本

普段から挨拶は基本ですね。笑顔でいつも挨拶するように心がけましょう。あと大切なことは「ありがとう」を言うことではないでしょうか。普段よりも多く「ありがとう」を言ってみてください。言う方も言われた方も気分が良いものです。小さなことでも感謝の気持ちをいつも忘れないでいたいですよね!

4.御礼状やはがきを書く

今はメールでのやりとりが当たり前の時代ですが、お礼や感謝の気持ちは手紙でもらうと心に響くのではないでしょうか。ちょっとした「ありがとう」手紙で伝えてみるのはいかがでしょうか。一筆でもいいので書いてみませんか。さっと書くことができる綺麗な柄の小さな便せんやメモもたくさん売っていますよね。常備しておくと便利です。

<やらないほうがいいこと>

1.愚痴やウワサ、悪口を言うこと

常に不平や不満を言っていると顔にも出てしまいます。その場にいない人の悪口やウワサを言うのも良くありません。信用も失ってしまいます。やめましょう。

2.時間を守らない、遅刻の常習犯

社会人として時間を守るのは最低限のマナーですよね。5分でもダメです。遅刻をよくする人、周りにいませんか?遅刻を続けていると信用を無くしますし、いい加減な人だな、と思われてしまいます。時間はきちんと守る!気をつけましょう。

3.人の話を聞かず、自分の話ばかりする

自分の話ばかりしている自己中な人は社会人としてどうでしょうか。聞いている方もしんどいですよね。意識して人の話を聞くことを大切にしてみましょう。聞き上手になると好感度も上がります。

4.ストレスをためない

ストレスに負けないメンタルがあると良いですよね。質の良い睡眠、食事での栄養、こういった健康管理は自分でやるものですよね。健康とメンタルはつながっています。健康だとお肌の調子も良くなり化粧のノリも良くなり気分も上がります。自分の調子が良いと仕事もはかどりますね!

いかがでしたか? 外見も大切ですが行動や言動も大事です。日々の生活の習慣や行動をちょっと見直して女子力、マナー力を上げましょう!そして「華のある大人の女性」を目指しましょう♪

驚愕の複雑な恋愛成就率!当たる本格電話占いティユール


02e0d01dda3da124428b2e53344bf62b_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)