春うらら♡今年も桜の季節がやってきますね♪毎年4月ごろになると、ぽかぽか陽気に包まれて、公園などでお花見デートをしているカップルの姿をよく見かけます♡そんな日はぜひ、お弁当を作るのが、やはり女子として腕の見せどころでしょう。お花見デートには、ぜひ明るい色の可愛いお弁当を作っていきましょうね♪

出典:www.e-takayanagi.com

 

1.男性の好みって、わからない・・・


 

出典:weheartit.com

 

まず、私たち女性が想像しているお弁当と、男性が想像している「美味しそうな」お弁当というものは、けっこう違っているものです。

以下、男性が好きなお弁当のおかずをまとめてみました。

お肉系はやはり喜ばれます♡

花見デートなどの行楽弁当では、ひとつずつ摘まめるものがいいでしょう。

 

①卵焼き

たかが卵焼き、されど卵焼きです!

地方によって、甘い卵焼き(関東風)が好きか、だし入りの少ししょっぱい卵焼き(関西風)が好きかが分かれますので、事前にリサーチしておくといいかもしれません。

 

②から揚げ

これが入っているだけで豪華なお弁当な気がしてきますよね♡

嫌いな男子、まずいません。

 

③ウインナー

気軽に食べられてとっても美味しい♡

 

④ハンバーグ

これも、きらいな男子はいません。

お弁当の王様的存在!

 

⑤アスパラベーコン

野菜系も忘れずに!

緑が入っているだけで、栄養バランスをしっかり考える子なんだな、という印象に♡

 

いくらお肉好きといえども、お肉ばかりがたくさん入っていては見栄えも悪いですし栄養も偏ります。

2種類くらいを選んで入れるといいでしょう。

また、男子の主食は「米」と思ってもらったほうがいいかもしれません。

中には、彼女とサンドイッチランチ♡とお洒落な考えをお持ちの男性もいらっしゃるかもしれませんが、基本的に男子は「おにぎり」が大好きです♡

いなり寿司なんかも行楽シーズンにはいいですね♪

 

2.作る量や入れ物は?


 

出典:iemo.jp

 

作る量ですが、女の子の普段のお弁当の、ざっと2倍はあった方がよさそうです。

これ入れ過ぎでしょ!と言いたくなるくらいが男性にはちょうどいいんです。

 

また、お花見弁当では、通常の弁当箱のように詰めるのではなく、おかずごとにタッパーなどで分けた方がいいでしょう。

大きめのタッパーに、「おにぎり専用ゾーン」や「から揚げ専用ゾーン」のように、まとまりを作ってあげた方が、行楽っぽい雰囲気も出ますし、取りやすいはずです。

 

出典:www.egoma.jp

 

タッパーでは味気なくてつまらない!というお洒落さんには、ピクニック用などの重箱が販売されています。

一つ持っておくと重宝するかもしれませんね♡

 

3.おすすめレシピ


 

普段のお弁当のように普通に作るのもいいですが、ここはお花見っぽく季節感のある彩りをしてみましょう♪

コツは、桜の塩漬けを使うこと!

 

 

さくらの花おにぎり(6個分)

 

出典:monapan.com

 

【材料】

・お米 1.5合(炊いておきます)

・混ぜ込みわかめ鮭 大さじ1

・桜の塩漬け  6輪

 

【作り方】

①桜の塩漬けは、たっぷりの水で15分くらい静かに浸けておき、塩抜きします。

 

②炊いたご飯に、混ぜ込みわかめ鮭を入れておにぎり6個を作ります。

 

③ペーパータオルで桜の水気をとり、おにぎりの上にのせて軽く握りなおします。

※お米の量は、食べる量に応じて調整してください♪

 

 

出典:weheartit.com

 

いかがでしたか?

あとは、ドヤ顔なんてせずに「お口に合うか分からないけど・・・」と可愛らしくお弁当を取り出せば、完璧♡

素敵なお花見デートを楽しんでくださいね♪



関連記事

・思考を変えれば美人になれる!?美人が持っている考え方♡

・普段の洗濯を何倍も楽しくする?!香りに癒される柔軟剤3選♡

・見かけたら即買い!GIRLS’TREND研究所×ダイソーコラボが100円に見えないと話題に♡