最近ではレストランでのウエディングや会費制のパーティーなど、様々な形式で披露宴をする人たちが増えていますよね。こういった場合、ご祝儀はどうしたらいいの? 洋服はどんなもの? 色々な疑問が出てくるでしょう。どんな形であっても、いつでも大人の女性としてきちんと振る舞えるようにしたいですよね。今回は大人のマナーや疑問についてお答えします。

Q1.レストランでのパーティーのとき、どんな服装がふさわしいの?

レストランウエディングの場合、披露宴のときのような正装で行けばいいのか、カジュアルでいいのか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。これはレストランの格によって違います。あらかじめそのレストランの格や雰囲気を調べておくと良いですね。一緒に招待されている知人に聞いてみるのも良いですね。どちらにせよ、カジュアルな普段着で行くのは避けましょう。ワンピースやきちんとした靴(ヒール)で華やかな格好で行くようにしましょう。

Q2.会費制のパーティーの場合、ご祝儀は別で渡すの?

レストランでは会費制のパーティーが最近多いですよね。この場合はご祝儀を別で用意する必要はありません。また会費制のとき、受付で会費を渡すことが多いですよね。お金をご祝儀袋に入れて渡すと受付の係の人に水引をはずして中身を出して確認する手間をかけることもあるため、会費はそのまま渡してもかまいません。後ろに並んでいる人に迷惑もかけてしまうので受付でスムーズに渡せるように会費の金額はなるべくおつりのないように! そして新札であらかじめ用意しておきたいですよね。これも大人のマナーです。

Q3.遠くの場所や海外挙式の場合、洋服やお祝いはどうしたらいいの?

沖縄など遠方での挙式や海外挙式などにする人も増えていますよね。現地はどのような場所なのか?行ったことがなければ雰囲気なども分からないことが多いでしょう。こういったときは自分で判断せずに本人に聞いてみましょう。そして一般的な金額のお祝いを用意して持って行くのがマナーです。基本的に交通費や宿泊費は自分で負担するつもりでいるのが大人のマナーです。正装が必要な国や土地もありますのであらかじめ確認しておきましょう。

Q4.誰が招待されているか知りたいときはどうしたらいいの?

カジュアルなパーティーの場合、誰が招待されていて、されていないのかが分かりにくいものです。お祝いのことなど相談したいときなどもありますよね。でもやたらと周りに聞いたりすると、招待されていない人の耳に入り、その人を不快に思わせてしまうかもしれませんので気をつけましょう。誰が呼ばれているのか確かめたいときは直接、新郎新婦に聞くようにしましょう。

Q5.パーティーのランクが会費や祝儀よりも高かったらどうしたらいいの?

カジュアルなつもりで行ったら、当日会場で予想以上の豪華なフルコースが出てきたり、高価なお返しの品(引き出物)があったりする場合もあります。そのままでも失礼にはなりません。ですがどうしても後から気になるときは、後日なにか贈り物をして気持ちを伝えると良いでしょう。

いかがでしたか? かしこまった雰囲気、逆にカジュアルなものであっても、心から「おめでとう!」と伝えて、お互い心地よく過ごしたいですよね。こういった最低限のマナーを知っておけば、いつでも大人として臨機応変に対応することができるのではないでしょうか。覚えておくときっと役にたちますよ! このようなパーティーに招待されたときはぜひ参考にしてみてください。

結婚式二次会幹事なら2次会本舗

banquet-453799_640
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)