毎日の料理をオシャレに変える、魔法のフライパン「スキレット」。スキレットを使えば、普段の料理もごちそうに早変わりです♡家庭料理をオシャレにするスキレットを使った料理レシピをご紹介いたしましょう!

スキレットって何?


 

出典:4yuuu.com

 

スキレットを始めて聞いたという人もいるかもしれません。

スキレットは厚みがあるフライパンのことで、蓄熱性が高く、ステーキやハンバーグなどの火の通りにくい料理にも均一に熱を通すことができます。

どんな食材にも柔らかく火を通し、素材の旨みを最大限に引き出すことができるため「魔法のフライパン」とも呼ばれているんです。

 

またスキレットカバーも用意されており、カバーを使うと圧力鍋や無水鍋、無油鍋としても使用できるとっても優秀なフライパンなんですよ♪

蓋をしておくだけで料理が出来上がるので、料理が苦手な人でも簡単に美味しいメニューが作れちゃいます♡

 

スキレットを使った絶品メニューレシピ♡スパニッシュオムレツ


 

出典:pecolly.jp

 

【材料】スキレット6インチ(直径15cm)

卵 2個

じゃがいも 1個

ベーコン 2枚

たまねぎ 1/3個

オリーブオイル 大さじ2

塩 小さじ1/3

あらびき胡椒 適量

 

【作り方】

野菜を薄切りにし、フライパンで炒め、野菜に火を通します。

溶き卵を作り、炒めた野菜、塩・胡椒を加えておきましょう。

スキレットにはオリーブオイルを薄く塗り、弱火~中火で温めておきます。

スキレットが温まったら野菜入り卵を流し入れます。

蓋を閉じて3分待ち、一度ひっくり返したら、さらに3分加熱してできあがりです。

 

ふっくらとしたお店で食べるようなスパニッシュオムレツが、ご家庭でも食べられます♡

できあがったら、お皿に移さずそのまま食卓に出してくださいね♪

 

アボカドチーズ乗せチキングリル


 

出典:/iemo.jp

 

【材料】スキレット6インチ(直径15cm)

鳥もも肉 1枚

アボカド 1/2個

とろけるチーズ 適量

塩胡椒 適量

 

【作り方】

鳥もも肉に塩胡椒でした味をつけます。スキレットは弱火で熱しておき、温まったら鳥もも肉の皮面を下にして、6分間焼きます。

ひっくり返してさらに3分焼き、アボカドを乗せてさらに5分焼きましょう。

とろけるチーズをのせたら、魚焼きグリルに移し、チーズに焦げ目が付く程度(強火約2分)焼いたら完成です。

 

火の通りにくい鳥もも肉ですが、スキレットを使えば、中までジューシーに焼き上げることができます♪

アボカドとチーズの相性も抜群です♡

 

 

この他にもステーキやハンバーグ、ぎょうざにアビージョ、さらにふっくらとしたパンケーキも作ることができますよ♪

家庭料理にも、ごちそう料理にもスキレットは最適です♪

あなたのご家庭にも、スキレットを用意してみてはいかがでしょうか♡



関連記事

・ケイト・スペードの夏デザインコインケースが可愛い!♡

・本当のおしゃれはルームウェアから!新作ルームウェア特集

・2016夏♡大注目のコンビニアイス4選