大正ロマンコメディの「はいからさんが通る」が連載40周年を記念して、2017年にアニメーション映画になって復活することがわかりました!「はいからさんが通る」だけでなく、最近ではたくさんの昔懐かしのアニメが人気になってきています。懐かしのアニメで青春時代を思い出してみてはいかがでしょうか♡

 

1.「はいからさんが通る」の魅力


 

出典:konoichi.kodansha.co.jp/

 

大和和紀先生作の「はいからさんが通る」は1975年から1977年まで「週刊少女フレンド」で連載をしていました。

これまでにアニメ化・実写映画化・実写ドラマ化を果たした少女漫画の名作です。

笑えて、泣けて、胸キュンもできる「はいからさんが通る」の映画化、とっても楽しみですね♪

 

映画の公開は2017年と少し先ですが、2016年6月30日~7月12日までは大和和紀さんのデビュー50周年を記念した「大和和紀画業50周年記念原画展」も東京・池袋の東武百貨店で開催されます。

「はいからさんが通る」の原画だけでなく、14年の歳月をかけて完結された「あさきゆめみし」や最新作の「イシュタルの娘~小野於通伝~」など、数々の名作が展示されます。

 

入場料は大人800円・中高生500円・小学生以下は無料です。

10時~20時まで開催されていますので、繊細で迫力のある大和和紀先生の画力をぜひ体感してみてはいかがでしょうか。

 

2.「美少女戦士セーラームーン」の魅力


 

出典:www.roppongihills.com

 

セーラームーンはアラサ―世代の大人気漫画。

小さい頃セーラームーンごっこを楽しんだという人も多いかもしれません。

 

そんなセーラームーンも20周年を迎え、それを記念した「セーラームーン展」が東京・六本木の六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内 スカイギャラリーで開催されています。

開催期間は2016年4月12日~6月19日の日曜日まで。

 

竹内直子先生が、今回の展覧会のために書き下ろした原画や、90年代のアニメ資料・人気グッズも展示されます。

セーラームーンファンにとってたまらない展示会となっていますので、ぜひアラサ―世代は足を運んでみてくださいね♪

期間中はセーラームーンとのコラボカフェ「THE SUN」がオープンします。

展示も食事も楽しめる1日となりそうですね♡

 

3.「ベルサイユのばら」の魅力


 

出典:ikeda-riyoko-pro.com

 

「ベルばら」の愛称で親しまれる「ベルサイユのばら」。

ベルサイユのばらは2017年で連載45周年を迎えます。

45周年記念にショウワノートのアンテナショップ「POMMOP」ではベルばらデザインの19種類の文具や様々なグッズを販売しています。

現在はPOMPOPだけでなく、全国のキディランドでも購入することができますので、ぜひお近くのお店をチェックしてみてくださいね♪

 

 

いくつになっても青春時代のマンガやアニメは忘れないものです。

ぜひ昔懐かしのマンガやアニメに触れてみてください。

 

絶版・品切れ本を皆さまからの投票で復刊させる読者参加型のリクエストサイト
復刊ドットコム

関連記事

・通勤通学に便利!機能性に優れたカバンまとめ

・履くだけで気分が上がる♪ルームシューズまとめ

・乳腺炎を防ぐ!完母・混合ママにおすすめの食事