気づいたら暦上は秋。2017年もあと少しです。 巷ではすでに2018年度の手帳の発売が開始しています。 新しい1年を迎えるために心機一転買い換える方も多いのではないでしょうか? 様々な手帳が発売されている中で、仕事にプライベートに忙しいオトナ女子におすすめしたい手帳を、大人気のほぼ日手帳を含め5つ厳選してご紹介します♪

ほぼ日手帳2018


 

出典:www.1101.com

 

発売当初よりこれまでになかった手帳の形として一気に人気になったほぼ日手帳。

2018年文は、2017年9月1日(金)11時より販売開始します。

人気の秘密の1つは選べるカバーの種類の多さ&可愛さ!

今年も多数のラインナップが発表されています。

 

コピーライター糸井重里さんが運営するサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」というサイトから生まれた1日1ページ書ける手帳。

ボリュームはあるので持ち運びというよりは、お家でゆっくりと書く日記を兼ねたもののように使う人がとても多いとか。

手帳というよりは、日々を書き連ねて思い出を作っていくようなイメージでしょうか。

持ち運びのしやすいWEEKや半年ずつで別れたAVECなど、選べる手帳のタイプも人気のです。

 

ジブン手帳2018


 

出典:www.kokuyo-st.co.jp

 

「1年で終わり」ではなく「一生使える」手帳をコンセプトに自分が考える情報がすべてこの1冊に書き込めると言っても過言ではないライフログ手帳。

それがジブン手帳です。

 

DIARY/LIFE/IDEAと3分冊構成になっており、それぞれを差し替えるだけで毎年新しいものに変えるたびに書き写したりしなくて良いのも、このジブン手帳の特徴。

リストも充実しており、本・映画リストからお金の計画・2019年の夢・お気に入りの言葉のリストなどバラエティに富んでるページも楽しいですよね。

ジブンのすべてを書き込めるこちらも人気の手帳です。

 

モーメントプランナー ホリゾンタル


 

出典:www.greetinglife.co.jp

 

年・月・週のページを一気に見られる人気シリーズのモーメント。

毎日のスケジュールが変動的な忙しい女性にこそおすすめしたいのがこの手帳です。

マンスリーページは折り込み式になっており、左ページがマンスリー、右ページがウィークページになっています。

1週間ごとのTO DOリストやフリーページも充実していて使いやすさは抜群!

ビジネスシーンでも使いやすい色からファッションのアクセントになる色までカラーバリエーションも豊富。

 

クオバディス


 

 

出典:www.quovadis1954.jp

 

デザインにこだわる方に根強い人気のクオバディス。

フランス生まれの正方形のダイアリーはそのカラーバリエーションの豊富さからもおしゃれな女性に大人気です。

今では様々な手帳に採用されている1日の時間軸を縦書きで表したバーチカルタイプ。

これを考案したのはクオバディスです。

上質なレザーのカバーに使い勝手のよい手帳フォーマット。

リピーターが増え続けるオトナ女子が使いたくなる手帳です。

 

無印良品 フリーマンスリー


 

出典:www.pinterest.jp

 

とにかくシンプルにという方に根強い人気のなのは無印良品のスケジュール。

枠組みのみのシンプルなページで自分で書き込んでいくいつでも始められる手帳は使い勝手が良いうえに500円という低価格が人気!しっかりと開いて使えるフラット製本や手触り・書き心地のよい紙質もさすが無印良品といった商品です。

薄いノートサイズなので、荷物を増やしたくない方にもおすすめです。

 

 

いかがでしたか?

毎日のスケジュールを管理する手帳。

女性が日々生きていく中で思うことや感じたことを書き込める1冊の本として残していくタイプの手帳〜シンプルに予定を書き込めるタイプまで様々な手帳が発売されています。

その中でも人気の5製品をご紹介しました。

ご自身のライフスタイルに合わせて選べる手帳。

お気に入りの物を見つけて楽しい毎日を送ってくださいね♪



関連記事

・「3日後引き寄せ日記」って知ってる?恋も仕事も思い通りに叶う魔法の法則

・プチプラ簡単DIY♡西海岸風のインテリア特集

・そろそろ仕事に復帰したいママに。本当に役立つ資格ベスト10