この数年、女性がふんどしをつけることがひそかなブームになっています。 大手下着メーカーからもふんどしが発売されているほどです。 そのふんどしブームに新たなアイテム「ふんどしパンツ」が登場したようなのです! ふんどしパンツって何?わざわざふんどしを履くことのメリットは? 気になるふんどしパンツのあれこれをご紹介します!

話題の「ふんどしパンツ」って?


 

 

ふんどしパンツと従来のふんどしの大きな違いはふんどしが「パンツ」の形をしているということです。

 

従来のふんどしはいわゆる「越中ふんどし」という形のものでした。

越中ふんどしは腰の上で紐を結んで、その紐にふんどし特有の長い布をはさんで前に垂らすというもの。

たしかに締め付け感がなく履き心地は楽なのですが、長年慣れ親しんできたパンツとは履き方が違いすぎるので少し面倒ですよね…。

そして何より恋人や友達に見られたときにびっくりされてしまいそう!とても人には見せられないかも…と思ってしまいます。

 

そうした悩みを解決してくれるのが「ふんどしパンツ」なんです。

ふんどしパンツはふんどしの履き心地の快適さを残しながらパンツのように簡単に履くことができます。

見た目も一見、それってパンツなんじゃないの?という形なのですが、パンツとの大きな違いはゴムが入っていないということ。

そしてふんどしとしては「もっこふんどし」という種類のふんどしに近いもののようです。

 

パンツに似ているけれど、ふんどしパンツはれっきとしたふんどしなんですね!

 

「ふんどしパンツ」のメリットその1


 

 

それにしてもわざわざ今履いているパンツをやめて、ふんどしを選ぶ理由って何なのでしょうか?

どうしてブームになっているの?と不思議ではありませんか?

 

では、一般的に日本の女性は普段から自分のサイズにあっていないパンツを履いていると言われていることをご存知でしょうか。

ブラジャーのサイズをはかることは浸透してきていますが、パンツのサイズをはかって購入したことってありますか?

パンツはサイズ展開もS・M・Lで展開されていることが多く、その中からなんとなく自分のサイズにあうものを選んでいませんか?

胸と同じようにお尻も一人一人大きさも形も違うはずですよね。

ただでさえサイズがあっていないパンツで、更に3箇所もゴムでぎゅうぎゅうと締め付けることを毎日続けていたら…残念ながら、確実にお尻の形は崩れます。

 

これは下着屋で働く人たちの間ではよく知られていることなのです。

毎日履いているパンツのせいでお尻の形が崩れるなんて…悲しいですよね。

 

そこで「ふんどしパンツ」の登場です。

ふんどしパンツであればゴムでぎゅうぎゅうと締め付けて余計なところへお尻まわりのお肉が流れることがなく、更に自分の履き心地の良いところで紐をしめることができるのでサイズの調整も簡単です。

更にゴムの締め付けがなくなることで、血管の圧迫も軽減されるので血流も良くなり、冷え性や生理痛の改善にもつながります♪

ゴムのあとが肌につかなくなることも嬉しいところです♡

 

「ふんどしパンツ」のメリットその2


 

 

ふんどしパンツのもう一つのメリットは…案外、見た目が可愛くてセクシーところです!

ふんどしなのに可愛くてセクシー!?とつい疑いたくなってしまうかもしれませんが、従来のふんどしと異なり前に布を垂らすスタイルでもないので形は通常のパンツそのまま。

ただしパンツとは異なり紐を身体の横で結ぶのですが、このちょこんと結ばれた紐が、紐パンツのようでセクシーなんです♡

この紐のおかげで、通常のパンツよりむしろセクシーに見えるかも!?

 

更にふんどしパンツは素材にこだわっているものも多く、シルクで作られている商品も少なくありません。

シルクの素材感も可愛くセクシーな印象を与えます。

定番のフリルやレースが使われているもの、更にはブラジャーとおそろいのデザインのふんどしパンツもあります。

 

これなら恋人や友達に見られても恥ずかしくないかな?欲しいかも!と思っちゃう可愛くてセクシーなデザインのものが案外たくさんあるんです♡

 

 

いかがですか?

ふんどしなんて…と食わず嫌いをする前に、一度商品を色々見て、試してみるのもアリではないでしょうか♪

自分の身体のためにも、ふんどしパンツを生活に取り入れてみてはいかがですか?



関連記事

・実りの秋にお財布チェンジで金運UP↑ 最愛ブランドの秋の新作を一挙にご紹介♡

・誰かの引き立て役はもう嫌!「ひな壇女子」になってない?

・旅行・帰省・訪問時に!喜ばれる手土産8選♡