おしゃれにノーアクセなんてあり得ない! ファッションに合わせてアクセも毎日選びたいですよね。 特に、ピアスやイヤリングは顔周りで一番目立つアクセ。 なのに、なかなか自分好みのが見つからなかったりしませんか? だったら、自分で作っちゃいましょう♡ 今回は、自分だけのオンリーワンピアスorイヤリングの作り方をご紹介いたします。

必要な工具をGETする


 

出典:item.rakuten.co.jp

 

まずは手芸屋さんへGO。

今は、お店のハンドメイドコーナーに手作りアクセに必要な工具が手軽に手に入ります。

たくさん便利な工具がありますが、ハンドメイドデビューのあなたには、基本この3つがあれば簡単なデザインの物なら十分作れます。

 

お店に行く時間がない方はネットでも買えますし、セット売りもあります。

価格は各500円もあれば買えます。

 

・丸ペンチ・・・アクセの金具をつかんで曲げるのに使う

 

・平ペンチ・・・アクセの金具・パーツをつかんで挟むのに使う

 

・ニッパー・・・アクセの金具を切るのに使う

 

ピアスorイアリングのベースとなる金具をGETする。


 

出典:item.rakuten.co.jp

 

必要工具が揃ったら、次はパーツをつなぐ金具を揃えましょう。

ゴールドやシルバー、アンティークカラーなど色が選べます。

選んだ金具の色で、ピアスorイヤリングのイメージもガラリと変わります。

金具もたくさんの種類がありますが、まずはよく使用する基本の4つを用意しましょう。

 

・Tピン・・・ビーズやパーツを通して使う。片方がTの形になっている

 

・9ピン・・・Tピンとほとんど同じ使い方をします。数字の9の形の輪に片方がなっているので

 その輪に他のパーツを二つつなぐことができます。

 

・丸カン・・・パーツとパーツをつなぐのに使う。丸いリング状になっている

 

・ピアスorイアリング部分金具・・・フックタイプ・ループタイプなどお好みのデザインを選びましょう

 

お好みのチャームをGETする


 

出典:jp.pinterest.com

 

工具と金具が揃ったら、いよいよお好みのメインのチャームを選びます。

実際のチャームを見てから作りたいデザインを決めてもいいですね。

 

シンプルな一粒ピアスorイヤリング

ビーズやタッセル、ループタイプのピアスorイヤリング

 

チャームを見てイメージするだけで、ワクワクしますね。

 

全て揃ったら、リボンパールピアスorイヤリングをハンドメイド♪


 

出典:zozo.jp

 

用意する材料

・Tピン・・・2個

・丸カン・・・2個

・パールチャーム・・・2個

・布リボンチャーム・・・2個

・ピアスorイヤリング部分金具・・・2個

 

Tピンにパールを通したら丸ペンチで端を丸く曲げておく
丸カンをリボンの上下に平ペンチでつなげ、片方の丸カンを①につなげる。
もう片方の丸カンをピアスorイヤリング部分の金具を平ペンチでつけたら出来上がり♡

 

 

いかがでしたか?

ぜひ自分ブランドのオリジナルピアス・イヤリングを作ってみてくださいね♡



関連記事

・絶対に覚えておきたい食事のマナー【洋食編】

・季節の変わり目こそぐっすり眠ろう☆不眠から快眠へと改善するポイント特集

・女子なら一度は食べたい♡ラデュレのスイーツ