最近増えてきた出産ラッシュ。 おめでたい事だから精一杯お祝いしたい♡と張り切ってみたものの、プレゼントって結局何が喜ばれるの? マナーとか、気をつける事ってあるのかな? 初めてプレゼントする方も、これまでプレゼントしてきた方も意外と迷う出産のプレゼント選び。 今一度見直してみませんか?

贈る際に気を付けたい事BEST3!


 

出典:www.instagram.com

 

 

●第3位 渡すタイミング

 

妊娠の報告を受けてから、何をプレゼントするかたくさん悩みますよね。

贈るものが決まったら、すぐにでも渡したくなるけれども「ちょっと待って!」

出産祝いを用意するのは、「出産の報告」をされて「母子ともに健康」と聞いてから。

とてもデリケートな問題なので、まだ生まれていない時にプレゼントを贈ってしまうのは避けましょう。

生まれた後はいつ贈ってもOKですが、出産後1ヶ月頃までに贈るのが一般的と言われています。

 

 

●第2位 高価すぎるものも、考えもの。

 

出産祝いのプレゼントの相場は、友達の場合は5000円〜10000円程度が平均とされています。

周りの友達と合わせての場合は除きますが、高価なプレゼントは相手に気を使わせてしまいます。

実用的かつ、値段も良心的なものも沢山販売されておりますので、賢くプレゼントを選びたいところ。

 

 

●第1位  自宅や病院に訪問するのは控えるべし!

 

大切な友人の可愛い子供♪

早く会ってお祝いしたい気持ちはわかりますが、出産後すぐに病院や自宅やに押しかけるのはちょっと待って!

本人に呼ばれた場合以外は、郵送で送るのがマナー。

出産後は体力も落ちていますし、来客が負担になってしまう場合が多いのです。

おめでとう!とメッセージも添えて送ればきっと相手も喜んでくれます。

そして、相手も落ち着いたら改めてお祝いに行きましょう♪

 

贈って喜ばれるプレゼントは?


 

出典:www.instagram.com

 

出産祝いというと、ベビーアイテムが真っ先に思い浮かびますが、お母さんにお疲れ様のプレゼントを贈るのも仲良い友達だからこそできる事かも♪

ママに喜ばれるプレゼントも、候補に入れてみるのも楽しいかもしれないですね!

特におすすめなアイテムを3つご紹介します。

 

 

●エアリーシェイプ

 

出典:www.instagram.com

 

産後、骨盤の開きを気にしているお母さんって意外と多いですよね。

子育てをしながら自身のケアをするのはとても難しいもの。

エアリーシェイプなら座るだけでOKなので、プレゼントしてもらえたら喜んでもらえる事間違いなし!

 

カラーバリエーションも豊富で、インテリアの邪魔にもなりません。

ヒップアップやウエストストレッチ、トータルアプローチなどコースも選べるので、日々の疲れに合わせて活用出来る楽しさも◎!

 

 

●オーガニックコスメ プレゼントキット

 

出典:www.cosmekitchen-webstore.jp

 

オーガニックコスメで人気のコスメキッチンから、出産祝い用のGIFT BOXが登場。

予算に合わせて3000円〜8000円まで、様々なKITが用意されています。

赤ちゃんとママが一緒に使えるバスキットや、寝不足になりがちなママに快適な睡眠をサポートするようなスリーピングキットなど、状況に合わせたギフトになっています。

ママになり、意識が高まっているお友達へのプレゼントにおすすめです。

 

お祝いを送りそびれてしまったらどうする?


 

出典:www.instagram.com

 

出産祝いを贈る、一般的な目安は生後1ヶ月頃まで。

それを過ぎてから贈っても失礼ではありませんが、相手にもお返しの予定等があるでしょうから、半年くらいの間には贈りたいですよね。

 

ご自身もお忙しいでしょうから、半年も過ぎてしまった!そんな場合は「誕生祝い」として1歳を目安にお祝いをを送るのもオススメです。

選べるプレゼントの幅も広がる上、他の人とプレゼントが被った!なんて事も少なくなりますよ♪

 

 

いかがでしたか?

出産という大きな仕事を終えたお友達や同僚に、スマートにお祝いを送れる女性ってとっても素敵。

気持ちを込めて贈ったものなら何でも喜んでもらえると思いますので、マナーも参考にしながら選んでみてくださいね♪



関連記事

・いつものスキンケアとメイクが安心♪旅行先でマイアメニティグッズを使いこなすには?

・女性らしさ抜群! 華奢なデザインが可愛いプチプラリングショップまとめ

・大ブーム!あなたもハマる!?「大人のぬりえ」の意外な効果とは!?