「貯金してお金を貯めたい!」という人は多いですよね。でも本当にコツコツ貯金をしている人はどのくらいいるものなのでしょうか?貯金を目標にしてもなかなか思うように貯まらないという人の方が多いかもしれませんね。これからストレスを貯めることなく貯金する方法を伝授していきたいと思います。できることから実践してみてください。きっと「気がついたらこんなに貯まってた!」と嬉しくなっちゃうと思いますので必見です。

高すぎず低すぎない目標金額を決めよう!


 

出典:weheartit.com

 

貯金に限らず、何か目的を持って始める時には、目標を設定する必要がありますよね。

ダイエットなら「5キロ痩せたい」とか、「10キロ痩せよう!」と具体的な数値を出し、さらには痩せることができたら「こんな服が着たい!」など目標を達成できた後の自分を具体的に想像することのできる人の方が成功しています。

 

これは貯金も同じで、具体的な目標や目的をはっきりもった貯金の方が確実にお金を貯めることができます。

そのため貯金を始める前には目標金額を設定してみましょう。

そして目標金額が達成できたら何をしたいのかという目的も合わせて設定すると、より具体的で貯金をする意欲を維持させることができます。

 

貯金の目標金額は高すぎても低すぎても良くありません。

数ヶ月~半年、長くても1年で目標達成することのできる金額で設定してみましょう。

目標達成できたという達成感は、次の目標達成への力となるので、これまで貯金できた試しがないという人は特に、低めの設定から始めてみることをオススメします。

 

確実を狙うなら!毎月お給料からの天引き貯金がベスト


 

出典:www.instagram.com

 

毎月決まった金額のお給料をもらう仕事をしている人は、お給料から天引きして貯金する方法が一番簡単で、しかもストレスなく確実に貯金する方法です。

 

残った分を貯金に回す方法は、思った以上にお金が残ることはありませんし、貯金のために何かを我慢しなければいけないという気持ちがとても強くなってしまうものです。

それでも最初の数ヶ月は頑張れるかもしれませんが、次第にストレスに感じ最終的には、継続することができなくなることが多いです。

 

貯金に失敗している人の多くは残った分を貯金するという方法です。

確実に貯金を継続させるためには、給料からの天引きにするか、銀行の定期預金などがオススメです。

どの方法も、一度契約すると満期が訪れるまで簡単に解約することはできません。

この簡単に解約することができないというポイントが、貯金の目標達成にとても大切なのです。

 

貯金中は使わないじゃなくて、メリハリが大切です!


 

出典:weheartit.com

 

貯金中は、何でもかんでも我慢して節約する方が良いと思っていませんか?

 

実は過剰な我慢や節約は貯金の成功率を低めてしまいます。

もちろん何でも思いのままにお金を使っていては当然、お金が残ることはありませんし、貯金に繋がることもありません。

貯金中は使わないじゃなくてメリハリが一番大切です。

自分の一番お金をかけたい部分にはしっかりとこれまで通りかける、でもそれ以外はお金をかけずに節約に励む。

このスタイルが大切です。

 

例えば、洋服でも普段着用するものは手頃な価格のものにするけれど、靴やかばん、コートなどは高めでしっかりしたものを使うようにしてみると良いですね。

人と食事をする時にはお金は使うけれど、自分ひとりの食事は節約し、オフィスで飲む飲み物は、水筒に入れて自宅から持参するなど少しの手間でメリハリがつくようになります。

 

このようにメリハリをつけてお金をかけるところと、かけないところをしっかり区別することができるので無駄に我慢ばかりする必要がなくなるので、貯金しやすい状態になります。

 

迷ったら買わない!を徹底する


 

出典:weheartit.com

 

ちょっといいなと思うけれど絶対欲しいとは思わない。

そんなことって実はショッピング中でも多く感じませんか?

ショッピング中にちょっと気に入ったけど買うのに迷ってしまったものは、買わないようにしましょう。

「迷ったら買わない!」これを徹底させてみましょう。

 

迷って購入したものは、購入後やっぱり買って良かったと思うことはとても少ないことだといいます。

そして、すぐに使わなくなってしまうことも多いものです。

これまで迷って購入したけれど、今でも大切に使っているというものはどのくらいありますか?

案外少ないと感じる人も多いのではないでしょうか?

 

「迷ったら買わない!」これを試しに実践してみてくださいね。

 

小さな達成感はプチご褒美で実現させてみましょう。


 

出典:jp.pinterest.com

 

貯金を始めると途中で中だるみを起こしてしまうこともあります。

ちょっとした気の緩みでこれまでの貯金の成果が一気に失われてしまう危険は当然あります。

そこで、小さな達成感を得るために、2週間毎、1ヶ月毎と期間を決めたり貯金額に応じたプチご褒美を取り入れてみましょう。

 

10万円に到達したらケーキの食べ放題、20万円に達したら、ちょっとだけ欲しいものを買ってみるのもいいですね。

自分の気分が高揚するものを購入すると良いと思います。

たまのプチご褒美は、さらなる貯金への意欲の源になるので、そこはケチらないように最初の予定に入れておくと良いと思います。

 

 

ノンストレスで貯金する方法をいくつか紹介してきましたが、いかがでしたか?

ごく当たり前のことではありますが、目からうろこの部分もあったのではないでしょうか。

希望金額の貯金が「気がついたらこんなに貯まっていた!」という風にきっとなると思いますので、目標をたててほどほどに頑張ってみちゃいましょう。



関連記事

・リフレッシュしよう!寒暖の差で疲れた心身を癒す方法

・100均アイテムで作れちゃう!手作りであなただけのヘアアクセサリーを作ろう!

・いつものスキンケアとメイクが安心♪旅行先でマイアメニティグッズを使いこなすには?