皆さん、「BUCKET LIST」ってご存知ですか? 旅するように書く「ノート」。 本当にやりたいことはありますか? 無い方もある方も日々の暮らしや未来への希望、見つめ直すきっかけになります。 今回はその「BUCKET LIST」について注目したいと思います。

BUCKET LISTとは?


 

出典:mintwoodhome.com

 

「BUCKET LIST」とは死ぬまでに100のことを書き留めるノートです。

1ページにひとつ、夢や希望を書いていく旅するようなノート。

きっと、人生を豊かにするノートになるはずです。

 

「KICK THE BUCKET」とは英語で「死ぬ」という意味。

そのことばを転じて、「死ぬまでにしたいことを書き留める習慣をつけよう」という習慣がアメリカで生まれたのが「BUCKET LIST」というのが本来の意味です。

 

アメリカから由来してるのですね。

 

BUCKET LISTをつけるメリット


 

出典:jp.pinterest.com

 

BUCKET LISTを書く目的は「後悔しない人生を送りたい」「後悔しないために人生を見つめ直したい」。

そこが焦点ではないでしょうか。

 

「死ぬまでに○○をやりたい」

これを実現させることがBUCKET LISTです。

 

メリットはノートに書き留めますが、期限はありません。

一か月、半年、10年、死ぬまで。

自身で決めることができるのでいつもノートを確認することで、自分は今、どの位置(人生の中で)にいるかが確認できます。

 

そこで、「今の自分」を再確認できるのが最大のメリットではないでしょうか。

 

日本にもBUCKET LISTノートがある!自分を見つめ直すチャンス☆


 

 

出典:pas-pol.jp

 

「PAS-POL」(パスポル)というブランドからBUCKET LISTノートが販売されています。

BUCKET LISTに特化した作りになっているところが特徴。

 

・こちらのノートの使い方

ノートの最初には死ぬまでにやりたい100のワードを書く欄があります。

そこにどんどん書いていきます。

達成した項目にはチェックマークを入れましょう。

 

また、「Noteページ」というページもあります。

ノートの左側には死ぬまでにやりたいことを書きます。

シンプルに1行だけでも良いですし、スクラップしてみたり自由に書けることができます。

ページをめくるたびに、1.2.3・・・と続いていくので飽きないデザインになっています。

 

ノートの右側には夢を叶えるプランや日々の日記を書けるスペースがあります。

使い方は自由。

自分だけのBUCKET LISTを作ってください。

 

また、「What’s important to you」というページもあります。

死ぬまでにやりたいことを実現するために、人生で大切な「モノ」「コト」を書くページ。

言葉、音楽、友人のことなど。

ここで本当に大切なことがわかるというようなページになっています。

 

「World Map」ページもあります。

こちらには死ぬまでに行きたい国を書き留めることができます。

皆さんも死ぬまでに行ってみたい国、ありますよね♪

 

・ギフトにも最適。

ご友人の門出や記念日にギフトで贈るのも素敵です。

将来に悩んでいる同僚や先輩へのプレゼントにも良いですね。

ほかにも、旅に出る方へ贈るプレゼントとして、夫婦で使えるノートとしてなどきっとプレゼントすると喜ばれます。

 

あなたの大切な方に贈ってみてはいかがでしょうか♪

 

BUCKET LISTノート「こだわりのデザイン」自由度が増す♪


 

出典:pas-pol.jp

 

自由に書ける分、デザインはいたってシンプル。

シンプルにこだわるからこそ、自由度が増し、たくさん書けます。

自分だけのBUCKET LIST。

カップルやご夫婦で共有するBUCKET LISTも素敵。

 

BUCKET LISTノート購入はこちら。

 

 

死ぬまでにやりたい100のこと。

ぜひ、皆さんも自分を見つめ直すきっかけ、未来にやりたいことを見つけるきっかけにBUCKET LISTを活用してみてはいかがでしょうか。

日本版のBUCKET LISTノートもご紹介いたしました。

ぜひ、実践してみてくださいね♡



関連記事

・綺麗になりたいならいつでも笑顔に♡元気になれる動画特集

・着る香水♡女心をくすぐるランドリン

・カジュアル女子必見♡彼とおそろいを楽しむG-SHOCK