クリスマス。それは女子にとって年に一度の一大イベント。彼と一緒に過ごしたい、夢のような時間でもありますよね。 でも、女子と男子の目線や考え方は本当に違うもの。お互いに「やりたい事」がすれ違ってしまうと、せっかくのイベントも楽しく過ごす事ができないかもしれません。 そこで、今回は敢えて「完全女子目線」で送るクリスマスの最愛クリスマスデートエリアやプラン、さらにはこれはやって欲しくない・・・といったNG行動もご紹介しちゃいます☆ 彼や意中の相手がいる女子の皆さん、さりげなく、彼にもこのページを見せて、素敵なクリスマスプランを考えてみてはいかがでしょうか? 是非最後までご一読下さいね。

これは引きます・・・クリスマスデートで絶対NGな事


 

1.サプライズな演出やプレゼント

 

出典:jp.pinterest.com

 

女子の皆さんは大きく首を縦に振っていると思います。

案外、女性は夢見がちでありながら現実的。

クリスマスだからといって、彼女が喜ぶ「だろう」と自分本位なサプライズプランを立ててしまうと、女性は突発的な行動と自己満足だけが見えてしまいイヤになってしまう事が多々あります。

クリスマスプレゼントを彼女にリサーチせず「似合いそう」「自分が好きだから」と買ってしまったり、何の予告もせずに高いレストランへ連れて行ったり・・・。

 

女性はファッションやアクセサリーの好みに大きな個人差があります。

「一般的には」プラチナアクセが人気でも、実は彼女が好きなのはピンクゴールドだった、というのもよくある話ですよね。

また、高級レストランには相応の「ドレスコード」を求めるお店がほとんどを占めます。

いくらカジュアルでいいとは言われていても、そんなお店にジーンズでは入りたくないのが乙女心。

きちんとした格好でもてなされてこそ、女性は満足し、幸せな気分になるのです。

 

サプライズが喜ばれるのは「テレビの中だけ」と思っておいた方が無難。

彼にも何となくその辺りを伝えておくと、当日の楽しいデートに繋がります。

 

 

2.全くプランを考えない、場当たり的な行動

 

出典:jp.pinterest.com

 

「とりあえず一緒にいられればいい」という彼女もいます。

しかし、イベント大好きな彼女だったりすると、何もプランを考えず、会ってから「さて、どうしようか?」と言われるのが一番がっかり。

大まかでもいいですので、あらかじめ当日どうするか、簡単な流れだけでも考えておいて欲しいですよね。

デートスポットやレストランの予約、クリスマスプレゼントはどのタイミングで渡すか?程度でもOK。

完全に決めつけてしまうと応用が利かず、トラブルになった時に予定がガラガラと崩れてしまった挙げ句双方イライラしてしまうという悪循環にもなりかねません。

 

「何も考えていない」のと「ちょっとだけ予定アリ」の違いはかなり大きな差。

男性の皆さんには面倒とは言わず、ほんの少しだけ頑張って欲しい部分でもあります。

もちろん、自分から言うのもいいですね。

「ここが人気なんだって、ちょっと行ってみたいな」と水を向けてあげると、がぜん張り切ってリサーチしてくれるかもしれませんよ。

 

やっぱりクリスマスといえばコレ!鉄板イルミで夢心地に♡


 

東京:丸の内イルミネーション2016

 

出典:jp.pinterest.com

 

有楽町と大手町を繋ぐ丸の内仲通りと大手町仲通りを、今年も美しいイルミネーションが飾ります。

「丸の内オリジナルカラー」と呼ばれるシャンパンゴールドのLEDは上品かつ幻想的。

2人でショッピングを楽しみながらゆっくりと歩く1.2kmが大人気です。

彼と手を繋いで楽しむには絶好のスポット。

 

まずはここでゆっくり2人の時間を楽しみ、ウィンドウショッピングやイルミネーションを楽しみたいですね。

クリスマスシーズンにはツリーも設置。

さらに気分が盛り上がる事間違いありません♡

 

 

横浜:クイーンズスクエア横浜 クリスマス2016

 

出典:www.instagram.com

 

ショッピングからグルメ、ホテルまで完備されている大型複合施設、クイーンズスクエア横浜。

こちらでもクリスマスイルミネーションで彩り、カップル達を祝福しています。

 

今年のイルミネーションテーマは「Ocean Fantasy Tree」。

ショータイムになると魚やイルカ達が光をまとってお出迎えしてくれます。

ここならあちこち動かなくても丸一日楽しむ事ができますので、寒いのがちょっと苦手というカップルでしたらオススメ。

しっかり夜まで2人のロマンチックタイムを楽しめますね。

 

プレゼントは一緒にチョイス、ディナーは隠れ家レストランで♡


 

出典:jp.pinterest.com

 

プレゼントは絶対一緒に選びたい!そう考えている女子は多いですよね。

特に彼からのプレゼントならいつでも使いたいし、持っていたい!そう考えると、普段から欲しかったアクセサリーやちょっとオシャレな小物等、彼の好みも聞きながら選べば常に身に着けていられます。

 

ディナーは混みすぎていたり、あまりにも気張ってしまうと、当日の服装から考えなくてはいけないのが女性にとっては悩みどころ。

それはそれで嬉しいのですが、できれば個室や隠れ家的なレストランで、2人でゆっくり食事を楽しめるのが理想的。

幸せな時間をたっぷり過ごせるクリスマスなら、親密度も愛情度もアップ。

思い出に残る最高のクリスマスにしたい♡というのが、女子としては年齢関係なく、いつまで経っても永遠の夢なのかもしれません。

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回は「完全女子目線」という事で、男性からすると「え、そうなの?」という事がきっと多いはず。

でも、これを読んだ女子の皆さん、「察してちゃん」ではダメですよ!

自分からもそれとなく、さりげなく一緒に話してプランを考えながら、素敵なクリスマスを楽しんでみて下さいね。



関連記事

・大人可愛い♡心躍る簡単クリスマスのデコレーション特集

・オフィスで大活躍♡デスクにあると活躍する便利グッズ特集

・これがデキたらいい女♡大人女性が絶対に覚えておきたい食事のマナー【和食編】