ここ数年でSNSが広く普及し、Instagramをはじめとして写真を皆に見てもらえるようになっています。 「カメラ女子」と称してミラーレスをはじめとする一眼レフを持ち始める女子が増えたり、写ルンですやチェキなどの昔懐かしのカメラも人気が再熱したりしています。 一方、写真加工も一般的になっています。写真をもっときれいに魅せるためでしたが、最近は一種のアートとして、写真加工テクニックが進化を遂げ流行っています。 今回はSNS映えする可愛い加工テクニックを、動画を交えてご紹介。 見たことある加工テクニックもあるのでは?ぜひご一読くださいね。

SNS映えは保証します♡写真加工テクニック5選


 

●まずは動画で加工テクニックをサラッとチェック

 

 

いかがでしょうか?

あなたが使っている写真加工のテクニックはありましたか?

Instagramでこの加工をされた写真を見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。

それでは一つずつ見ていきましょう。

 

●#溶けちゃった

 

出典:www.instagram.com

 

最近、Instagramで溶けるはずのものが溶けている写真をしばしば見かけます。

実はこれ、今流行っているもので、モノが溶けたように見せる写真加工テクニックなのです。

とろんとアイスが溶けたみたいになっている写真、見ていて面白いしかわいいですよね!

「#溶けちゃった」で検索してみると、スマホケース、リップをはじめとするメイク用品、スニーカーなどありとあらゆるものが溶けています…!

 

そんな話題の加工テクニックですが、実際にどのように行うのでしょう?

動画ではMeituというアプリを使用しています。

本当は人をほっそりさせるslimingという機能を使い、まるでものが溶けたかのように加工しています。

他のアプリでもスリム補正機能があるものだと加工できますよ!

 

●#キラキラ加工

 

出典:www.instagram.com

 

現実味のない、夢の世界にいるような感じになるキラキラとした加工。

星屑が無数にちりばめられているようで素敵でかわいいですよね。

こちらも多く見かける流行中の加工テクニックの一つです。

 

この加工で人気のアプリがMoldiv。

様々なキラキラ加工にふさわしいテクスチャが用意されているので、写真に合わせて好きなようにキラキラさせることができます。

 

●#emoji

 

 

出典:www.instagram.com

 

最近絵文字は「emoji」として世界で人気を呼んでいます。

そんな絵文字は、文面だけでなく写真にも登場するようになりました。

絵文字を使うことで写真により多くの情報や印象をつくることができますよ♪

 

絵文字加工におすすめなのがInstaEmoji。

絵文字を選択してスタンプを貼るように加工するだけで完成します。

 

●#グレートーン

 

 

出典:www.instagram.com

 

どこか哀愁の漂う、シックな加工のグレートーン加工。

オトナっぽい写真をのせたり、風景の写真をのせるときにぴったりの加工テクニックです。

 

今回使用しているアプリはPicsArt。

コントラストを下げるだけなのでとても簡単な加工テクニックですね。

グレートーンに加工するならどの写真加工アプリでもできますが、このアプリは他にも加工の種類が盛りだくさん!

アーティスティックな加工をしたい方にはオススメです。

 

●#ピンクフィルター

 

出典:www.instagram.com

 

女の子らしい色といえばもちろんピンクですね。

ピンクのフィルターをかけたようなこの加工テクニックが最近話題を呼んでいます。

 

動画ではFoodieというアプリを使用しています。

簡単に女の子っぽい加工が完成しますね!

ちなみにこちらのFoodie、食べ物の撮影に特化したアプリなのです。

魅力的で美味しそうな食べ物になるような撮影・加工補助があります。

食べ物をよく撮るという方はこちらのアプリもチェックしてみてくださいね!

 

まだまだあります!写真加工おすすめアプリ


 

出典:www.instagram.com

 

上記にあげたアプリ以外でのおすすめ加工アプリ、最初に紹介するのははPhoto Effects。

このアプリのおすすめ点はエフェクトの種類がとても豊富なこと。

フィルターをかけるような写真加工はもちろんのこと、ペインティング風、アニメ風などの少し特殊な加工まで様々な加工ができます。

 

出典:www.instagram.com

 

こちらはAfterFocusという加工アプリ。

名前の通り、写真にボケを出せるのです。

スマホのカメラ性能はよくなっているけれど一眼レフには到底及ばない、と思っているかもせれませんが、写真を少しぼかすことで簡単に本格的な写真に見えます。

一眼レフ所持者並みの写真に加工できちゃうアプリです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

写真加工にもたくさんの種類があって、見る人を楽しませてくれます。

高機能のアプリもたくさん出ていますので、自分の気に入った加工テクニックを実践して写真をもっと楽しんでみてくださいね♪



関連記事

・手帳のお供に使える文房具アイテム7選♪

・新年に買い換えれば金運が舞い込む!?みんなに人気のお財布6選

・なかなか捨てられないランジェリー。女子なら知っておきたい!再利用術とエコで楽しい捨て方