おうちに眠っている使わない品物の数々。あなたはどうしていますか?断捨離が流行っているために捨ててしまうのが1番かもしれませんが、意外な商品がフリマアプリによって高く取引されていることもあります。いらなくなった物を売るのではなくフリマアプリに出品してみませんか。そんなフリマアプリの活用方法について伝授します♪

フリマアプリの魅力とは?


 

出典:pixabay.com

 

テレビを見ているとフリマアプリのCMを見たことはありませんか。

年々フリマアプリに登録しているユーザーの方が増えている傾向にあります。

どうして多くの人がフリマアプリを始めるのでしょうか。

まずはフリマアプリの魅力についてのぞいてみましょう。

 

魅力を説明するにあたってフリマアプリの中でも名の高い「メルカリ」についてご紹介します。

例えば着なくなった服を売る時にリサイクルショップに行くと何十着も必要となります。

ですがフリマアプリですと、服1着から販売することができるのです。

写真を撮って希望価格を入力するだけの簡単に出品ができちゃいます♪

 

またオークションよりも敷居が低いために利用しやすいのも特徴です。

多い人では服だけで2週間で20万円超えの人まで。

 

またメルカリですと売り手の個人情報を提示しなくても売ることができます。

それは「らくらくメルカリ便」というもので、匿名発送ができるのです。

初めてで不安という方にもこちらを利用すると良いでしょう。

 

おすすめフリマアプリを紹介!


 

出典:play.google.com

 

フリマアプリにも多くの種類があります。

その中でもオススメのフリマアプリを厳選してご紹介します!

 

まずは先ほどにも紹介したように「メルカリ」がオススメです。

その理由としてフリマアプリの中で最もメジャーなアプリであるために商品がすぐに売れるというメリットがあります。

出品した商品の50%は24時間以内に売れるというデータもあるほどです。

初めての方には商品が売れるということを実感すると、その後もフリマアプリを楽しんで使うことができます。

また初心者にも使いやすい工夫になっていますので比較的始めやすいでしょう。

 

次にご紹介するのが「フリル」です。

このフリマアプリは女性がターゲットになっています。

売るのも比較的簡単なアプリだと思います。

いらなくなった婦人服を売るにはこちらがオススメでしょう。

 

メルカリほど売れるまでの期間は早くはありませんが、女性向けのものを出品するのであればフリルが最適です。

 

フリマアプリで上手に売るためのポイント


 

出典:pixabay.com

 

フリマアプリを登録すると決めたら次は商品を確実に売りたいですよね。

フリマアプリで商品を上手に売るポイントをおさえておきましょう。

 

まず自分の売りたい商品の紹介文をきっちりと詳しく書きましょう。

買い手を安心させるためにも丁寧な紹介文が必要です。

正しい商品の基本情報を明記していきましょう。

 

次はできるだけ綺麗な商品を出品することです。

買い手の気持ちになると汚いものよりは、中古でも綺麗なものが良いですよね。

服の場合だと一度洗濯するなどして清潔感を出していきましょう。

 

写真の撮り方の工夫次第でも商品を綺麗に見せることができます。

あまりにも現物と違いすぎて詐欺になってしまうのもいけませんが、部屋の明るい場所で撮ったり、様々な角度から商品の写真をアップすることで見ている人に情報が伝わるかと思います。

 

最後は買い手の欲しいと思わせる価格にすることです。

たくさんの商品が出品されていますので、自分が出品したいものをまず検索してみると良いでしょう。

現在出されている商品の価格の相場を見て、少し安めにすると確実に売ることができるでしょう。

 

 

現在流行りのフリマアプリについてご紹介しました!

部屋にたまっているいらない商品はこの機会にフリマアプリに出品してみてはいかがでしょうか。

部屋の断捨離になると良いですね♪



関連記事

・抹茶の香りを堪能!キットカットから世界一濃〜い抹茶味が新登場♪

・インスタ女子は皆行ってる!!ELLEcafeのコールドプレスジュースって?

・何する!?プレミアムフライデーお得情報!