クラフトビールをご存知ですか?世界各国ならではのビールや、地域の酒蔵などで作られる、その地域ならではのビール。そんなクラフトビールが今、徐々に話題になっているのです。日本全国に数多くあるクラフトビールの中から、今回は特にパッケージがかわいい商品をピックアップしました。飲んだ後もついつい捨てずにとっておきたくなる、フォトジェニックなクラフトビールたちばかりです。

1.多摩の恵/明治復刻地ビール


 

出典:tamajiman.co.jp

 

レトロでおしゃれなパッケージに惹かれるこちらのクラフトビール。1863年創業の老舗ブルワリーの石川酒造が手がけるこの「多摩の恵」は、同酒造が名刺時季に醸造していた「JAPAN BEER」というビールのラベルを復刻させ使っています。

 

「ワールド・ビア・アワード2014」では「アジアズ・ベスト・ラベル」という賞を受賞したようです。もちふろんフォトジェニックな見た目だけでなく、味も優秀。少し苦みが強いながらも、香り高い一杯です。

 

2. J-CRAFT/華ほの香 日向夏の風 HYUGA NOBEOKA


 

出典:www.mitsubishi-shokuhin.com

 

シンプルなパッケージがおしゃれなこちらは、宮崎県の宮崎ひでじビール株式会社が製造し、三菱食品から発売されています。さわやかな宮崎県産「日向夏」のストレート果汁を加えた、甘みと苦みが絶妙な一杯を楽しめます。

 

実はこちら、チルドビールなのです。チルドビールとは、濾過をせず、そのまま生きた酵母を瓶に一緒に詰めたビールのこと。ありのままのビールの味わいを楽しむことができます。「J-CRAFT」はこのチルドビール以外に5つを用意。どれもシンプルで可愛らしいラベルが特徴です。

 

3. 常陸野ネストビール/ホワイトエール


 

出典:www.kodawari.cc

 

茨城県の木内酒造から登場している愛らしいフクロウがキュートなクラフトビール。コリアンダーやオレンジピールといったスパイスを加えて作られた小麦ビールで、小麦の香りだけでなく、ハーブたちのちょっぴりスパイシーな香りも楽しめます。

 

イメージキャラクターは、アンコウやコウノトリなど、採用されたフクロウに至るまで数々の試行錯誤を重ねたよう。丸みのある瓶のデザインにもこだわっているようなので、ぜひラベルだけでなく、瓶のフォルムにも注目してみてくださいね。

 

4.水曜日のネコ


 

出典:yonasato.com

 

最後はフォトジェニックな缶ビールラベルのご紹介。スーパーなどでこのパッケージを見たことがある人もいるのではないでしょうか。株式会社ヤッホーブルーイングが作るこのクラフトビールは、ホップの苦みが弱く、小麦のやわらかな味わいとほんのり甘いフレーバーが特徴。

 

ビールの苦みが苦手という人や、普段はあまりお酒を飲まないという人にもぜひ試してほしい商品です。

 

 

いかがでしたか?

思わず写真を撮りたくなるおしゃれでかわいらしいクラフトビールたち。各酒造会社のクラフトビールにかけるこだわりが感じられますよね。お気に入りのクラフトビールを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

・新生活はお弁当生活を始めませんか?30分でできるバランス弁当5選

・オシャレ可愛い!insta夏トレンド♡フルーツドレスってどう撮るの?

・美味しくて簡単!低カロリーでヘルシーなお弁当のおかずレシピ♡