乾燥が気になる今の季節は加湿器が必需品ですよね。いつもお部屋に置いておきたい加湿器は機能性はもちろんのこと、デザイン性の高さも重要!そこで今回は、高性能かつデザイン性も高い加湿器を特集してご紹介していきたいと思います。

加湿方法の違いを知ろう!


Africa Studio/Shutterstock.com

加湿器には大きく分けて3つの加湿方法があります。

それぞれの特徴をみていきましょう。

 

◎スチーム式

こちらは水を沸騰させてお湯にしその蒸気で加湿するタイプです。

沸騰させているので除菌効果があり衛生的なところが嬉しいですね。

 

加湿力が高くメンテナンスも楽ですがスチームが熱くなるので小さなお子さんがいるご家庭では少し危ないというところと電気代が高くついてしまいがちだというデメリットもあります。

 

 

◎超音波式

超音波を水に当ててその振動で水を微粒子にし加湿するタイプです。

LEDが搭載されていたり同時にアロマを楽しむことができるものがあったりとデザイン性が高いものが多いというのが特徴です。

 

消費電力が低く熱を発しないので安心ですがタンク内の細菌類も全て放出するためこまめなお手入れは必須です。

 

 

◎気化式

フィルターに水を染み込ませて送風機から風を送り加湿するタイプです。

超音波式と同様に熱を発しないので安全性が高く、電気代も安いのがこのタイプです。

 

フィルターを通しての加湿となるので、こちらも超音波式と同様にしっかりとお手入れを行う必要があります。

 

加湿器の選び方


Dmitry Galaganov/Shutterstock.com

リビングなど他の部屋より広く人が多く集まる空間には気化式タイプ、寝室にはアロマでリラックス効果も得られる超音波タイプなど置く場所に合わせて加湿器を選んでいきましょう。

 

一人暮らしの方は見た目にこだわったものを選ぶことでインテリアとしても重宝することができて一石二鳥ですよ。

 

高性能&オシャレな加湿器オススメはこれ!


 

◎アピックスインターナショナル/SHIZUKU touch AHD-015

www.apix-intl.co.jp

人気シリーズのSHIZUKUにタッチパネルを搭載したモデルです。

タイマー設定やLEDの点灯をタッチ操作で行えるのが近未来的でさらにオシャレな印象♪

 

ルームライトとしても使えるLED搭載。

同時にアロマを楽しむこともできるので癒し効果も抜群です。

 

 

◎d-design/ハイブリット式加湿器DKHS-351・SHKD-351

www.d-designing.com

「インテリアと調和する家具」をコンセプトとしたブランドd-designから新登場した加湿器です。

 

艶やかでのびやかなラインが空間を演出してくれるとのことで、まるでオブジェのようなデザイン性の高い見た目は加湿器だと思えません。

 

高さ89㎝からお部屋を効率よく加湿してくれます。

 

 

◎BRUNO/パーソナル超音波加湿器Vidrio

www.instagram.com

USBケーブルで電源を取るのでコンセントの有無に関わらず使用することができるのでオフィスのデスクでも気軽に使用することができます。

 

超音波式なので手や顔が近づいても安心なので、ベッドサイドやドレッサーにもオススメ。

置いておくだけで可愛いのでプレゼントとしても喜ばれそうです。

 

 

いかがでしたでしょうか?空気が乾燥しているとお肌に悪影響を及ぼし風邪も引きやすくなるので、加湿をしっかりとして乾燥しらずの毎日を過ごしたいところですね。オシャレで高性能な加湿器をお部屋に一つ置いておきましょう。

 

関連記事

・1日たったの30分!自分を見つめなおす時間を作ったらこんなに良いことがあった!

・クリスマスはアイスケーキでお祝い♡かわいいアイスケーキ3選♪

・つぶらな瞳がたまらない♡「MAMBO」が可愛くて憎めない!