みなさんは「自分磨き」をしていますか?スキンケアやボディケアに力を入れてキレイなお肌を手に入れたり、メイクの練習をしたり、ポジティブでいようと心掛けたり…。モテる女子になるためには、「自分磨き」は欠かせません。今回は内面、外見だけではなく、自分磨きのポイントのひとつでもある「生活力」についてご紹介。あなたは生活力のある女性ですか?

「生活力」って何?


peach100/stock.adobe.com

自分磨きのポイントとなる「生活力」。あまり聞き慣れないこの言葉ですが、モテるイイ女になるためには欠かせない力なのです。では、生活力とはなんなのでしょうか?ご紹介していきます♪

 

1.経済力がある


studiopure/stock.adobe.com

何も大金持ちになれ、という話ではありません。この場合の経済力とは、「自分ひとりを養える最低限のお金」を指します。

 

例えば、アラサーなのに実家暮らしで家にお金を入れることもせず、自分はエステに通ったり友人たちと女子会ばかり楽しんで生活資金がない…こんな女性は男性にとっては論外です。

 

お金のやりくりがちゃんとできて、節約知識もそれなりにある。こういった基本の経済力を持つようにしましょう。

 

2.きちんとした生活習慣がある


nenadaksic/stock.adobe.com

毎晩飲みに出歩いてメイクも落とさず寝てしまい、次の日二日酔いのまま出社する…これでは生活力はありません。

 

朝起きて、ご飯を食べて、メイクをして、きちんと身だしなみを整えて出社する。夜にちゃんとお風呂を入って、スキンケアをして寝る。一日の生活サイクルが整っていることがイイ女の条件です。

 

3.家事ができる


takasu/stock.adobe.com

生活力に欠かせない家事力。自分の身の周りのことを自分で行い、一人の女性としてしっかりと生活をするためには、家事が出来るというのは必須条件です。

 

洗濯、掃除、料理…。他にはアイロン掛けや裁縫なども家事力のひとつ。一人暮らしをしていれば否応でも最低限自分のことは自分でできるようになるはずです。

 

また、男性が特に注目するのが「片付けができるかどうか」。もし一緒に暮らした時に、片付けができない相手と住むのはかなりストレスが溜まるものです。「一緒に住んでいて気が楽」と思ってもらえるように、片付けはできるようにしておきましょう。

 

4.家事の出来過ぎもNG!


Subbotina Anna/stock.adobe.com

NGなのは、家事ができるあまり、男性がやる家事も全部横取りしてしまうこと。同棲の際にあれもこれも家のことを全部やってしまったら、彼は自分の居場所がなくなってしまいます。

 

家事を分担するなどして、ふたりが快適に住める家庭づくりができるようにしましょう。洗濯物の干し方、たたみ方など、こだわりが強い家事があれば、それを率先して自分の分担にすればOKですよ♪

 

5.料理がデキる=イイ女 はホント?


NOBU/stock.adobe.com

男性がチェックするポイントのひとつに、「料理は上手か」というものがあります。ですが、おしゃれな料理ばかり作る女性はとっつきにくい…と男性から敬遠されてしまいます。

 

男性は家庭に「安らぎ」や「癒し」を求めている場合が多いので、凝った料理はパーティーやイベント時だけにして、普段の食卓には和食や簡単に作れるものなど、「冷蔵庫にその日入っている食材で作れるおいしい料理」を並べてあげるのがベストです。

 

 

いかがでしたか?

モテるいい女になるためには、まずは毎日の生活習慣から見直して、自分の生活力をあげる努力を忘れないようにしましょう。特に自分の外見に自信が持てない…という人こそ、生活力をあげることで自信が付くようになりますよ♪

 

関連記事

・クリスマスプレゼントにも♡彼氏にきっと喜んでもらえるプレセントおすすめ10選

・今年の汚れは今年中に落としたい!忙しくても大掃除でやっておきたいエリアは?

・いい香りに包まれてホリデーシーズンを迎えよう♡冬にぴったりのボディショップアイテム特集