入園・入学式、あなたは正しいマナーをご存知ですか? とっても大切な場所ですから、間違ったことはしたくないですよね。 恥ずかしい思いをしないように、しっかり学んでおきたいですね! 今回は、入園・入学に向けて、服装のマナーなどをご紹介させて頂きたいと思います♪

入園・入学、服装マナーをチェック!

 

 

可愛い我が子の大切な日! ママ同士の新しい出会いもあるし、記念撮影などもありますよね! そんな特別な日に、おかしな服装をするわけにはいきません。

 

では、どのような事に気を付けて、服装を決めればいいのでしょうか?

 

入園・入学の服装は「セミフォーマル」

 

きちんとした場なので、服装は「セミフォーマル」になります。 基本的には、膝丈くらいのスカート、ワンピースなどを着用します。 この時に、ストッキングを履くのを忘れないで下さいね!

 

あまりにも派手なドレスなどは、NGですよ!

 

カラーは明るめを選んで

 

悲しい場ではないので、選ぶ色は明るめというのが基本。明るいカラーのものを選んで、華やかな気持ちでお祝いすることができたら良いですよね! 人気が高いのは、ホワイトやクリーム色、パステル系のカラーなどですね。

 

着物もOK

 

スーツやワンピースを着る方が多いのですが、もちろん着物でもOK! 着ている方が少ないので、服装がかぶってしまうという心配もありません。きちんとキレイに着ることができれば、とっても上品に見えますよ。

 

選ぶ時は、無地のものや小さめな柄のものにしましょう。とても上品に見える着物ですが、柄が派手になり過ぎないように気を付けて下さいね!

 

バッグはどうする?

 

バッグは、できるだけ上品なデザインのものを選ぶようにしましょう。

ブラックフォーマルバッグを選ぶのが無難ですが、少し暗めな印象になってしまうことも…。

そんな時には、結婚式に使うようなバッグを選んでも良いですね。

 

サイズ選びも大切!あまりにも大きいものはフォーマル感が無くなってしまうので、少し小さめの物を持っていたほうが、きちんと上品に見えますよ!

 

色々荷物もあると思うので、サブバックなども準備しておきましょうね。

 

アクセサリーはどうする?

 

「セミフォーマル」なので、あまりにもごちゃごちゃしたアクセサリーをつけるのはよくありません。 だらしない印象を与えてしまう事になります。

 

とにかく、きちんと感が大切なので、アクセサリーはパールのものを選ぶと良いでしょう。 ジャケットがシンプルなデザインのものだった場合は、胸元にコサージュをつけると華やかになりますよ!

 

基本は、「シンプルで華やかに」ということですね!

 

 

入園・入学の服装…NGって?

 

 

入園・入学の時の服装、「これは絶対ダメ!」とうものもありますよね。これを知っておかないと、恥ずかしい思いをしてしまうかも…!どのような事に気を付ければいいのか、見ていきたいと思います。

 

黒や柄物のストッキングはダメ

 

生足というのも良くありませんが、だからといって黒や柄物のストッキングを選ぶのはNGです。華やかな場なので、ベージュなど肌に近い色のストッキングを選ぶと良いでしょう。

 

スカートの丈にも注意!

 

スカートやワンピーススタイルはOKでも、その丈の長さがポイントになってきます。きちんとした印象で、下品にならないようにするには、膝丈くらいを選ぶのが基本!

 

それよりも短すぎると、派手でだらしない印象を与えてしまう事になりますよ。

 

 

いかがでしたでしょうか? 大切な子供の大切な一日、きちんとした服装で式に出席することができたら良いですよね。 幼稚園や学校によって、色々な決まりなどがある場合もありますので、まずはそこをチェックして下さい。 しっかりとマナーを覚えて、オシャレで素敵なママになってくださいね!

 

関連記事

・今さら聞けない!ママ必見の入園・入学式服装マナー

・今さら聞けない!ママ必見の入園・入学式服装マナー

・今さら聞けない!ママ必見の入園・入学式服装マナー