OLでもない、キャリアウーマンでもない。20〜30代の多様化した働く女性たちをなんと総称するか…?そんな議論から生まれた「キャリジョ」。 今を生きるキャリジョの実態を7タイプに分類し、様々な角度から「キャリジョ」を考察していく書籍が登場しました! その名も「働く女の腹の底 多様化する生き方・考え方」。 「キャリジョ」自身の方も、周囲の「キャリジョ」が気になる方も必見です♪

「キャリジョ」って?

 

 

さて、まずは冒頭から何度か出て来ている「キャリジョ」という言葉について、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

 

今まで働く女性を指す言葉として多く使われて来た「OL」ですが、この言葉には入社から結婚して退社するまでのわずかな間の状態を指すイメージが強く、時代に沿っていないという意見が多く見られたそう。

また、「キャリアウーマン」という言葉も肩肘張ってバリバリ働くイメージで、こちらも頑張りすぎない空気感の現代にはそぐわない感じがしますよね。

 

そこで生まれたのが「キャリジョ」です。

この言葉は仕事よりも家庭や趣味を重視する人も、仕事を生活の重きに置いた人も、ニュートラルにキャリア(職業)を持つ女性として含めています。

 

この名付け親は、博報堂及び博報堂DYメディアパートナーズの女性メンバーによって立ち上がった社内プロジェクト「博報堂キャリジョ研」。

博報堂キャリジョ研では、キャリジョの働く意欲やワークスタイルなど、多様化し捉えづらい意識や実態を調査研究してきました。

 

そしてそんなイマドキの働く女性=キャリジョの"腹の底”を浮き彫りにした書籍が、『働く女の腹の底 多様化する生き方・考え方』なんです!

 

『働く女の腹の底 多様化する生き方・考え方』

 

この書籍では、キャリジョの生態を7タイプに分類して紹介していますよ♪

早速覗いてみましょう!

 

キャリジョを7つに分類!

 

キャリジョの分類

 

キャリジョは大きく分けて7タイプ!

 

・モーキャリ

生活全部に全力投球!モーレツキャリアタイプ。

 

・ちょいキャリ

家族との幸せを最優先に考える、ちょいっとキャリアタイプ。

 

・割りキャリ

趣味全開で我が道を行く!割り切りキャリアタイプ。

 

・プロキャリ

仕事一筋のスペシャリスト!プロフェッショナルキャリアタイプ。

 

・乗っキャリ

自分磨きで玉の輿を夢見る!?乗っかりキャリアタイプ。

 

・凡キャリ

何事も現状維持志向。平凡キャリアタイプ。

 

・キラキャリ

「いいね!」モンスター!!キラキラキャリアタイプ。

 

いかがでしょうか?

自分に当てはまりそうなキャリジョタイプはありましたか?

書籍では、上記のキャリジョの詳しい生態や志向、また日々の生活を描いたストーリーも掲載されています♪

占い感覚で自分の普段の生活と照らし合わせてみるのも楽しいですね!

 

あなた自身・周りのキャリジョを知るきっかけにも

 

 

自分自身を知るきっかけにも、また周囲のキャリジョについてを知るきっかけにもなりそうな『働く女の腹の底 多様化する生き方・考え方』。

現代の女性が働くこと・生きるということについての犬山紙子さんのスペシャルインタビューも載っていますよ。

自身を含め、女性が置かれている現状やこれから向かう方向性なども考えさせられる一冊になりそうです。

 

 

いかがでしたか?

様々な角度からキャリジョの"今”を考察する『働く女の腹の底 多様化する生き方・考え方』。

是非お手に取ってみてくださいね♡

 

 

関連記事

・働く女子の新しいカタチ!?「キャリジョ」の実態とは?

・働く女子の新しいカタチ!?「キャリジョ」の実態とは?

・働く女子の新しいカタチ!?「キャリジョ」の実態とは?