彼を初めて家に呼ぶときはちょっと気合入りますよね!彼氏に幻滅されないようなお部屋の準備をしておきましょう。


彼氏が家に入ってまず、気にするのは意外にも【匂い】
女の子の部屋って、男の子の部屋とは違う香りがするのが普通です。そしてその香りをかぐと、男の人は「ああ、女の子部屋に来たんだな~」とほっこりするんです。
でも、匂いって、住んでいる人にはいまいちわかりづらいもの。いくら掃除をしてても、彼氏が家に来た時に「うっ!何?この匂い!」と思ってしまう可能性もあるわけです。

窓を開けて換気をしておきましょう。
その後、自分のお気に入りの芳香剤を置くといい香りが充満しますよ!ただ、あまりにもにおいがきつすぎると、彼氏は「うぇ~」ってなってしまうので、ソフトな香りにする方が無難です。好き嫌いの別れるアロマよりも、市販されている芳香剤のほうが無難かもしれませんね。


匂いをクリアしたら、今度は【玄関】。
意外とあるのが靴が散乱した玄関。棚や玄関は掃除しててもさっきまで履いてた靴は脱ぎ散らかしだったら意味はありません。明るくきれいな玄関を演出するようにしましょう。
また、先述したように香りも重要なポイントの一つになってきます。玄関は家に入るとき、一番最初に通過するところ。さわやかな香りでお迎えしたいものですね。

靴箱や靴の中には消臭スプレーをかけ、足のにおいを消しましょう。また、玄関用の芳香剤を用意しておくことも忘れずに!もちろん、換気も大切ですよ!


続いて、彼氏が幻滅する可能性のあるポイントは【トイレ】
どんなにきれいにしていても、生理用品がむき出しになったまま置かれていたら彼氏はドン引きです。女の子の恥じらいとして生理用品は目につかないところにおいてください。トイレットペーパーも、購入時のまま置いておかず、かごに入れたり隠したりと、一工夫しておくと良いでしょう。その方が見栄えも良いですし、好感度も上がります。トイレの掃除用具は見えないところへ。洗剤を含め、トイレ掃除に使うものが目に入ると不潔な印象を与えがちですので、隠す努力をしてください。
また、部屋が臭くなるからとトイレでタバコを吸う人もいるようですが、壁がヤニで黄色くなっていたら幻滅されることもあります。自分で気が付きにくい部分ですので、一度チェックしてみてはどうでしょうか?ヤニ取りスプレーなどを使ってきれいにしておくか、布でごまかすか、カレンダーに注目を集めておくか…ヤニは難しいかもしれませんが、何とか対処しておくようにしましょう。


あと、隠しておかないといけないモノもあります。それは、【元恋人関係のモノ】
元恋人が家に頻繁に出入りしていた場合、その痕跡が残っている可能性があります。自分はタバコを吸わないけれど灰皿がある、男物のシャツがある、ペアのカップがあるなどは要注意。絶対に見つからないようにしましょう。


【キッチンの汚れ】は絶対に対処しておかなければいけません。
現実はそんなことないのですが、男性の脳内の中では「女性は料理上手であたりまえ。キッチンは女の城」となっていることが多いです。コンロ回りやシンクが汚れていると「家事苦手なのかな?」「なんか不潔」「だらしない」と、散々な評価が付くことになりかねません。重曹や洗剤でガッツリ掃除しましょう。
見落としがちなのはシンクの水垢。落としにくいですが、今は水だけで落ちるスポンジなども売っていますので、そういったものを利用するのもいいですね。マイナスの印象を与えるものばかり紹介してきましたが、好感度を上げる方法だってあります。

クッションやソファなどが清潔でふんわりいい香りがすると、男性は「ああ、女の子の家だ~」ととっても喜んでくれます。男性からもらったものを飾っていたり、使っていたりすると、「ああ、大事にしてもらえてるんだな」と思ってもらえるので、そういったものがあれば、それらも出しておくようにするといいでしょう。趣味のモノがあれば、「この子はこんなものが好きなんだ」と、男性にとって発見となるようで、それもポイントが高いようです。

男性にとって、女性の部屋はかわいらしく美しいモノと言う思い込みがありますので、それに沿った部屋にしておくと間違いはないでしょう。シンプル一辺倒な部屋の場合は、花を一輪だけ飾っておく、可愛いぬいぐるみを一個だけ置いておくなど、ちらっと女性らしさを出しておけば問題ないようです。「ああ、この人もやっぱり女の子なんだな」と思ってもらえますよ!おうちデートは気楽で楽しいものです。
ただ、やっぱり彼とはいえ、お客様を招くのですから、気を抜きすぎないように、しっかりとおもてなしをしてあげてください。彼との楽しいひと時が、この先何度もあるようにと願っています。

w01_detail[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)