炊きたてのご飯をお弁当箱に詰める。それだけで美味しそうですが、実は容器にこだわるともっと美味しくなります。天然秋田杉を贅沢に使った手作りの美しいお弁当箱。時間が経ってもご飯が美味しく、お昼が待ち遠しくなること間違いなし!今回は白木の曲げわっぱをご紹介させていただきます。

【ご飯が美味しい】

白木の曲げわっぱは余分な水分を吸収してくれるため、ご飯がとても美味しくなります。何より天然秋田杉の香りが良い。殺菌作用もあるため、夏でも安心して使うことが出来ます。ご飯を詰める時には曲げわっぱの内側をサッと水で湿らせるのがポイント。これを行うことでご飯のこびりつきを防ぐことが出来ます。プラスチック等と比べると、味の違いにビックリすることでしょう。おひつのご飯をイメージしていただけると分かりやすいですね。

【つくし弁当箱】

白木弁当箱は形も大きさも色々。筆者は5年前から「つくし弁当箱」を使っています。2つ重ねるタイプで、上段300ml、下段450ml。中身が空になったら、上段を逆さにして収納することも可能。コンパクトになって、持ち運びにはとても便利です。
そして、つくし弁当箱はお子さまにもピッタリ。上段のみの使用も出来るため、大きくなるまでは1段。たくさん食べられるようになったら2段といった、自由な使い方が嬉しい曲げわっぱ。大人になっても使えるサイズというのは良く考えられているなと思います。

【おさなご弁当箱】

先日、筆者は1歳半の娘が使う曲げわっぱを探しに浅草店へ行ってみました。つくし弁当箱の他に、小判弁当箱(小)、おさなご弁当箱が容量的には候補となっていたわけですが、大人気で生産が追いつかず、希望していた中では「おさなご弁当箱」のみ在庫あり。すぐ欲しかったので、迷わず購入しました。入荷を待つ以外に注文することも可能。2週間後、小判弁当箱は入荷していましたので、急に入ることはあります。しかし、数ヶ月先になることも多いですし、気になる商品がありましたら注文してしまうのも良いかもしれません。
おさなご弁当箱は容量が390mlで1歳半の子には良いサイズ。まだ何年もサイズ的には使えるそうなので、オムライスを入れても美味しそうだなと思っています。小判弁当箱に比べると高さが少しあり、そこもお勧め出来る点です。このサイズでは量が足らなくなった場合はご飯だけ詰めて、おかずは別容器に入れる。もしくは、おひつ代わりに使用するのも良いですね。

【有料で名入れも可能】

曲げわっぱを購入する際には名入れするのがお勧め。フタの表、裏の希望だけでなく、位置まで指定することが出来ます。筆者は表の中央へ入れてみました。2週間程度かかりますが、綺麗な焼き印で更に高級感のある曲げわっぱへ変身。縦書き、横書きも選択可能です。

【お手入れ方法】

白木の曲げわっぱはお手入れが大変と思っている方も多いと思います。しかし、使ってみれば分かりますがとても簡単。柴田慶信商店の曲げわっぱのポイントは3点。

1.お湯、または水を注いで、汚れを軽く洗い落とす。
2.クレンザーとタワシで洗う。
3.完全に乾かす。

これでおしまい。筆者の場合は、お湯を曲げわっぱへ注いで30分程度置きます。その後に研磨剤が入ったクレンザーと亀の子タワシで木目に沿ってゴシゴシと洗い、しっかりすすぐ。乾くまで時間がかかるため、一日置きに使用しています。タワシで洗うのは初めビックリしましたが、慣れてしまえば意外と楽なお手入れ方法。現在5年目のつくし弁当箱は触ると木目が分かるようになりました。厚みはほぼ変わりなしです。シバキ塗にすることも可能なため、何十年と使って薄くなったらお願いしてみようと思っています。あなたも曲げわっぱライフを始めてみませんか?

【柴田慶信商店】
〒017-0044 秋田県大館市御成町2丁目15-28
TEL/FAX:0186-42-6123
営業時間:10:00~17:00
定休日:土曜日、日曜日、祝日
HP:http://magewappa.com/

◆日本橋三越 本館5階 デイリーダイニング
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL:03-3274-8527
FAX:03-3274-8763
定休日:なし

 

柴田慶信商店の曲げわっぱ1

















(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)