折角のデート汗をかきやすいこの時期あなたも匂っているかも・・・・。

この時期になるとどうしても気になるのが汗の匂いですよね。どうしても薄着のファッションが多くなる時期ですから、わきの匂いや汗の匂いはすごく気になります。これからは、花火大会などの人の多い所や、お祭りなどの季節です。そんな際、汗臭かったら折角のデートも台無しです。

強い体臭を発生している人と出会うと、多くの人が最初に感じるのが「この人は本当にお風呂に入っているのだろうか?」という疑問です。 中には、そういうお風呂嫌いで不潔な人もいるでしょうが、大半は毎日お風呂に入っており、清潔にしているつもりの人たちです。

これからの季節特に暑くなって、面倒になってきてお風呂はシャワーだけ。みたいな女の子はいませんか?でもその行為が体臭の原因になるのです!入浴には多くの良い効果があるのです!今回はそんな効果を紹介!ぜひ、今からお風呂に浸かる習慣を身につけて体臭のしない美人になりませんか?特に普段より汗をかかない女性や、普段からシャワーを多く使う人は必見です。

ですが、特に1人暮らしの女性はお風呂を沸かすのが億劫になりがちです。また、経済的にも悩む部分もあると思います。では、実際に湯船に浸かる事でどのような効果があるのでしょうか。ニューヨークで活躍されているアンチエイジング専門医の話によりますと、1日1回体温を上げる習慣づけをするようにと、正しい入浴をおすすめしています。

ストレス社会で健康にトラブルを発生させる低体温の人が増えているそうです。不規則な生活が続くと、ストレスに対処する免疫システムを司る自律神経のバランスが崩れ、低体温になりがち。毎晩、お風呂でお湯につかって体温を上げることが健康の近道なのです。また、質の高い睡眠を得るには、41度以下のお風呂に10分以上入るのが効果てき面だそうです。

さらにさらに、アンチエイジングをはかりたい方は、副交感神経に大きく関係するといわれる、ミトコンドリアの活動を活発にさせると良いそうです。先述の、41度以下のお風呂に入り副交感神経を優位にする事で、ミトコンドリアの機能を高めることにもなるのだそう。これにより細胞内の代謝水が増え、モチモチと潤った肌になれるのです。

その他に間違った入浴方法により、その結果体臭に結びつくこともあるのです。体臭は、複合的な理由から起こりますが、お風呂で気をつけるべきポイントを知ることで、減少に繋げることができます。重要なデートの場所などで、何か臭わないなんて言われたくないですよね。今からでも間に合います。間違った方法でお風呂を使っていないか、改めて確認するのがいいでしょう。では間違ったお風呂の習慣を3つに分けてお伝えしましょう。


♦シャワーだけでは不十分です。
欧米で体臭が強い人が多いのは、人種や食事の問題もありますが、シャワーだけで済ませる習慣のせいだとも言われています。シャワーは汗を流すには効果的ですが、入浴が伴わないために汗をかくことがありません。そのため、毛穴の奥に溜まった老廃物を洗い流せず、体臭に繋がります。

特に夏場は、暑さと蒸し暑さで ついついシャワーになりあまりお風呂につからない方も多いでしょう。しかし、入浴中に汗を流すことでいらない皮脂や毛穴の奥の汚れが浮かび上がり、また角質層に水分が浸透しふやけるため、余分な汚れや皮脂を落とすことが出来るのです。余計な油分や汚れは、雑菌の繁殖を助けます。熱いお風呂につかるのは大変だと思いますので、まずは35~38度程度のお湯での半身浴をお薦めします。

なお、眠っている最中は汗をかきやすくなっています。このため夜は入浴、朝はシャワーを浴びてから出勤などのように、1日2回汗を流すと体臭防止に効果があります。夜の入浴時に体を洗えば、朝はシャワーで汗を洗い流すだけで問題ありません。石鹸の使用は肌を乾燥させますので、1日1回に抑えた方がいいでしょう。


♦体は隅々まで洗う
毎日お風呂にはいっているのに体臭が消えない理由に良く洗えていないといった理由があります。朝晩シャワーを浴びていると言う人でも体臭が強いのは、実は洗えてない部分が臭っているのです。特に忘れがちなのが、耳の後ろや足指の間(爪の中)などです。また臭いの元となる汗をかきやすい腋や背中、股間などもポイントです。

そして意外と忘れがちなのが、皮脂の多い顔と頭皮。洗っているつもりでも、皮脂が最初から多い頭皮などは、毛穴に脂が詰まり、これが臭いの元となっています。美容院や床屋さんでやってもらうように、指の腹でじっくりと擦り上げ、マッサージをしながら洗うことで、皮脂汚れを洗い流し、匂いを抑えられるのです。


♦ごしごし洗いは乾燥の原因
体臭を気にするあまり、硬いタオルなんかでごしごし洗う方が居ますが。実は肌に傷がつき、結果的に臭いを増やす要因となっています。臭いが増加する理由の1つは、肌の乾燥です。

肌が乾燥すると、これを防ごうと余計に皮脂が出やすくなり、臭いの元が増えてしまいます。そのため、せっかくお風呂に入って綺麗になったのに、すぐに雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。

2つめの理由は、肌の乾燥と傷により、細胞と細胞の間に隙間ができ、そこに臭い成分が留まりやすくなることです。きめの細かい肌と言いますが、これは細胞とその間を埋める物質が適度な状態を保っていることです。女性はスキンケアなどで気にしていますが、男性はこれを軽視しがちです。そのため、発生した臭いが隙間に落ち込んで離れず、いつまでもつきまとう臭いとなってしまうのです。


体臭の原因は、様々な要因が合わさって起こっているのです。自分の体臭はなかなか気にならないものです。大切な彼氏に気づかれる前にしっかり体臭対策していくことが大切です。そんなアイテムが【セレクトブルターニュ クレンジングソープ】です。頭皮の皮脂をしっかり洗い流さないと匂いの原因になります。女性の髪は男性が最も気にする場所です。常に清潔に保っておく事が重要です。体をしっかり洗うのはもちろん頭皮のケアもしっかり行って彼氏とのデートを楽しんでみてはいかがでしょうか?
【セレクトブルターニュ クレンジングソープ】http://goo.gl/my5zWE

N853_jyoseiwokanasimaserudansei-thumb-815xauto-14232

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)