女子と男子での結婚の価値観は、どういう風に違うのでしょうか?
大まかになら、きっと皆さんも男女の結婚観念の価値観が違うのは、それとなく理解していると思います。結婚とは男女が行う法に基づいた契約でもあるので、根本的な価値観が違うとなると、いくら好きでも結婚に至るのは危険とも言えます。
ですが、皆さんはきっと、そんな深い部分まで考えて恋人から結婚まで進んで行くというわけでありませんよね。
「この人と一緒にいたいな…ずっとそばで見ていきたいな…」という思いが募ったのちの結婚や、授かり結婚といった先に赤ちゃんができた結婚など様々ですよね。
安易に考えて結婚しているといっているわけではありませんが、反対に先の先まで考えてしまうと、結婚なんて出来ないのかもしれません。

今回は、男子と女子、結婚観念は違う生き物だったとしても、その二人が結婚をするというのは、どんな考えが巡るのか?と言うお話をしたいと思います。

【女子の結婚観念とは?】

女子が思う結婚観念とは、やはり結婚が最終目標であり、結婚に夢を見ていると思います。
結婚を最終目標としているので、相手に結婚後の生活に変化を感じさせてしまうのは、女子の方が多いと思います。
彼から「結婚前は、あんなにかわいかったのに…」なんて言われた経験は、女子にはあるはずですよね。
ですから、結婚に夢を見ている分、結婚という現実に直面した時に、若干なりとも夢から覚めるといった感覚になるのでしょう。
そして、きっと男子が思っているよりも、女子は現実に生きているわけじゃなく、現実というよりは目先の判断が大きく動いているようにも感じます。

【男子の結婚観念とは?】

男子の結婚観念は、女子と違い、恋愛の時の方が夢見がちで、結婚となると責任という言葉が重くのしかかるので、結婚をリアルにとらえている人が多いと思います。
特に男子は、結婚をすることで、第二の人生の幕開けという感覚よりも、新しい家族を背負って立つ身なのだという意識の方が強いと思います。
そのために、男子が恋愛をしても、結婚がイコールではない女子と、結婚を考えられる女子と分ける事が出来るのだと思います。

【男子が思ってしまう「結婚は難しいかも…」と感じる瞬間】

♦お金への考えが、浅はかに思える

これは、本当に男子が一番シビアに考える部分ではないでしょうか?
しかも、専業主婦となるのなら尚更、お金の管理が出来ない女子は、いくら好きでも結婚したい女の子という風にはならないのです。
男の人が汗水たらしながら、働いたお金を、ありがたさも無く使われてしまっていたら、やっぱりケンカの元には必ずと言っていいほどなりますよね。
しかも、お金のケンカほど嫌なモノはありません。

♦両親への態度や、自分の親に対しての考え方の不一致

男子は意外にも、こういった部分をちゃんと見ようとします。その人が長男なら、なおさら、いつかは親の面倒を見なきゃと考えている人も多いので、自分の親を疎かにする彼女との結婚は、到底考えられませんよね。

♦家事や料理は、やはり男子からすると大きなポイント

古いかもしれませんが、最近では家事や育児も男子と女子の分担制度が主流となってきていますが、やはり家事は女子にして欲しいと思うのが、男の本音。
そんな時に、美味しい手料理や、家がキレイ、そして洗濯や全ての家事がこなせる女子と言うのは、やはり好感度があがるとのことです。

【女子が思ってしまう「この人とは結婚は無理かも…」と感じる瞬間】 

♦されて嫌な事が、分からない人

人は、自分がされて嫌な事は、人にはしない!といった小学生でも分かるようなことが出来ない人も中にはいます。
そして、それが基本的に男子に多い・・・と女子は思っています。
ですが、大きな話ではなくて、男子の方が、基本的に気が利かないという点が女子よりも多く感じるのでしょう。
そのため、女子は起伏が激しい子が多いので、小さな事にもすぐにイラッとしてしまうのです。

♦女癖が悪い、または何かと女関係でケンカが絶えない

これは、結婚というよりは、彼氏にしても論外です!女癖が悪い人は、いつまでたっても治らないし、反対に結婚には向かない男子なのでしょう。
ですが、女子はいけない男についていきたくなるものです…そんな男に引っかかっている場合じゃないのに、そんな男こそ魅力に感じてしまうのは何故なのでしょうね。

♦夢を追いかけ、現実的ではない人生設計を持っている人

女子は、結婚に夢は見ますが、相手が夢見がちだとNGという、なんとも自己中心的な考えを持っています。
きっとその理由は、結婚=彼の人生に寄り添うという意味合いですから、その彼が地に足がついていないとなると、不安でたまらなくなってしまうのでしょうね。

このように男女の恋愛観、結婚観は全く違いますが、どちらかというと、男子の方が結婚をシビアに考えているという雰囲気を感じますよね。




0000021337

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews
ウーマンニュース-)