「プロポーズ」女性なら夢を抱いていますよね。既に素敵なプロポーズをされた方、プロポーズの言葉なく結婚してしまったという方、これから~~という方、どんなシチュエーションでどのような言葉がよいですか。
既に言われているのでこれから機会はないという方も、夢見るだけでも素敵な気分になれますよ。

「プロポーズのシチュエーション」

プロポーズされるときは、やはり場所も大切ですよね。どんなところでされるのがよいでしょうか。
既婚者にアンケートを取ったところ実際プロポーズされた場所TOP10は以下の通りです。

1位 自宅
2位 車の中
3位 レストラン
4位 夜景の見える場所
5位 ホテルの部屋
6位 思い出の場所
7位 公園
8位 旅行先
9位 テーマパーク
10位 星空の見える場所

大体、予想通りでしょうか。この中であなたが一番プロポーズされたい場所はどこですか。
女性にとっては、言葉だけでなく場所も大切な要素ですよね。この頃は男性もかなり悩んで決めているようです。お付き合いしているときから、さりげなく伝えておくのもいいかもしれません。

「プロポーズの言葉」に胸キュン

では、どのような言葉でプロポーズされたら一番ドキドキするのでしょうか。
有名人の方のプロポーズの言葉をちょっとみてみましょう。

皇太子殿下 「僕が一生、全力でおまもりします」
そうでしたね。印象的な言葉です。

明石谷さんまさん 「しゃあないなぁ。お前しかいてへんから」
関西弁のプロポーズもいいかも。

杉浦太陽さん 「お前の笑顔が一生みたい。ずっとついてきてくれへんか」
お顔を想像しちゃいますね。

柳沢慎吾さん 「おい、いい加減、あばよと言わすなよ。一緒にいい夢見てゆこうよ」
やっぱり、慎吾ちゃんなのね。

鈴木おさむさん 「世界一面白い嫁になってくれ」
仲良し御夫婦ですものね。

愛川欽也さん 「大好きな花をプレゼント。僕もプレゼント」
亡くなるまで本当に優しいご主人だったのだそうですね。

市川海老蔵さん 「来世も再来世も一緒にいよう」
海老蔵さんらしい感じがしますね。

船越栄一郎さん 「血よりも濃い関係を努力したら築くことが出来る」
深い言葉ですね。

加藤雅也さん 「お付き合いを前提に結婚してくれませんか」
なんだか素敵。

石田純一さん 「人生のフェアウェイを一緒に歩いて行こうね」
石田さんらしいですね。

北野武さん 「こういう関係になった以上、一緒に住むのが自然でしょう」
恥ずかしがり屋の武さんらしいですね。

いかがでしょうか。この中に言われてみたい言葉はありましたか。

「憧れのプロポーズシーン」

女性の憧れのプロポーズで思い浮かぶのが、映画「プリティウーマン」のリチャードギアが沢山のバラの花束を持って現れるシーンでないでしょうか。
日本ではなかなか花束を男性からもらうことがないので、サプライズでしてくれたら嬉しいですよね。

「始球式プロポーズ」というのが千葉ロッテマリーンズの試合で、出来ることをご存知ですか。抽選なので、当たらなくては出来ないのですが・・・・
男性が宣誓をしてから投球して、見事ストライクを取れたらプロポーズをするようです。かなり緊張しそうですが、野球好きなカップルには、素晴らしい思い出になりますね。子供が生まれたら、パパのストライクを見せるなんていうのもとても素敵。

夜景の見えるレストランというのは、実現しやすいシチュエーションですね。ホテルのレストランでお食事をして、その後お部屋でというのもキュンときます。

二人の思い出の場所も憧れです。サプライズで連れて行かれてなんて、ベタなようで最高なのではないですか。

自宅でまったりしたときがいいという女性もけっこういらっしゃるようです。自宅でサプライズというのもにんまりしてしまいますね。

バブルの時期には、ヘリコプターをチャーターしてなんていうのも流行りましたが、最近はあまり耳にしなくなりました。貸し切りだと10万円以上するようなのでやはりバブリーですね。

「プロポーズと指輪」

指輪をプロポーズの時にもらったという女性は、わずか16%くらいのようです。プロポーズとは別の時という方が一番多いようです。
指輪をもらっていない人もかなりいることも判明しています。
プロポーズとの時に指輪をもらうというのは、やはり女性の憧れ。
言葉と一緒に指輪を差し出されるシチュエーション、一度は経験してみたいと思うのは可愛らしい女心とでも言えますよね。

さて、「プロポーズ」にまつわる色々を書き連ねてみましたが、いかがでしたでしょうか。
一生に一度のこと、どんな形であれ思い出に残るのは間違いありませんが、映画の主人公になったような気分味わってみたいものです。



aedc116db1b10644b1feb66be93a88c3_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)