「重いんだよね。なんつーかウザイ。うっとおしいし」彼氏やパートナーからそう言われる人っていませんか。言われない人と言われる人との違いってなんなのって思うのです。好きなのも一緒。カレとずっと一緒にいたいと思ってるのは別にウザイと言われるあなただけではない。でも日々言われ、それが原因で振られることもある。カレから見たらあなたは呪縛霊のような感じ。生身の人間ですからさしずめ「呪縛彼女」といったところでしょうか。なんなのいったい!わたしの何が悪いのか。カレのことが好きなだけなのに。なら何を変えればいいのか。それを伝授しましょう。

ブライダルナビ 婚活セミナー


【1.ネガティブ方向からの好きアピールしてない?】
会えなくてさみしいから会いたいな、いつ会える?わたし○○がいないとしんじゃうかもー!付き合いはじめはいいでしょう。さみしいから会いたい、これも普通と言えば普通。でもね、ずっと続くと、聞く側は辛くなってきます。しんどくなってくるのです。ポイントはプラスに捉えられれる言葉でアピールすること!
会えなくてさみしいな→会えると元気になれるんだよね
○○がいないとしんじゃう→○○がいると生きてて楽しくなる!
最初はバカらしいと思うかも。「生きてて楽しくなる!」ってすごい大げさ。でも言葉自体にマイナスな意味合いはありません。だから聞いてる側もつらくない。好きアピールって大事だし、よく言いますよね、「口に出さなきゃだめだ」って。でも口に出すだけじゃだめ。相手がより良く捉えられる言葉を使うことが大原則です。



【2.なんで全部受け身なの?】
求めるばかりになってませんか。してもらう、してくれない、こんな話ばかりになってませんか。それはだめ!おすぎとピーコのコンビで有名な服飾評論家、ピーコさんは以前、「バックアップ」というバラエティー番組で言っていました。「相手が何をしてくれるか?じゃなくて相手に自分は何をしてあげられるのか?というのが恋愛だと思う」。尽くすに尽くせ!という訳ではありません。「○○してもらう自分」を卒業しようとすることにより、相手に何が必要か?を考えること、それが大事なんです。

いかがでしょうか。ネガティブ表現の好きアピール、してほしいしてほしいばかりの求めたがり。
それってまるで呪縛霊みたい。そろそろそんな「呪縛彼女」から卒業してください!